キャッシュフローを増やすための資産運用 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

キャッシュフローを増やすための資産運用

2012/03/18 14:29

hakuhanabi様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご相談の件、キャッシュフローを増やすための資産運用として、一般的に考えられるのが、不動産です。

1億円以上の資産をお持ちの方は、実際に不動産投資をされている方が多いように思います。

ただし、アパート経営などは、事業の要素が強く、例えば、入居者との間でトラブルが発生することなどもあります。

管理を人に任せるにしても、ある程度の時間と手間を取られることになります。

また、日本はこれから人口減少社会に入ります。

国立の研究機関の推計によれば、2048年には1億人を割る見込みです。

その間、約2800万人の人口が日本から居なくなってしまいます。

そこをどう考えるかです。

一方、金融資産でキャッシュフローを得たいという方は、いわゆる毎月分配型の投資信託を購入されているケースが多いようです。

投資信託であれば、成長性の期待できる海外の債券、株式、不動産などにも分散投資をすることが容易です。

ただし、毎月分配型の投資信託の分配金は、必ずしも利益の上積み部分からのみ払い出されるわけではなく、元本部分から取り崩して、支払われる場合もあります。

税金計算上は、特別分配金と記載のあるものが、元本部分からの取り崩しとみなされています。

この点を理解せず、減らないお財布のように誤解している方もいらっしゃるようなので、要注意です。

基本的に、運用しながら取り崩す、個人年金のような商品なので、もし毎月分配型など利用される場合は、現役で仕事をしている時期は、分配金の再投資コースを選び、リタイア後、毎月の収入が不足する状態になった時点で、毎月受取りコースに変更するという方法もあります。

なお具体的に動かれる場合は、上記の他にも様々な注意点がありますので、信頼のとれる専門家にご相談された方がよいと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

相談
ファイナンシャルプランナー
資産運用
個人年金
キャッシュフロー

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

安全にキャッシュフローを増やしたい。

マネー 投資相談 2012/03/17 23:15

ご相談させてください。
夫50歳 妻43歳 長男10歳の家族です。 
夫年収手取り1200万 妻手取り1000万の専門職共働き 地方在住、持ち家です。
持ち家以外の不動産は有していません。 
… [続きを読む]

hakuhanabiさん (愛知県/43歳/女性)

このQ&Aの回答

どのくらいの不労所得が必要ですか? 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2012/03/19 13:31
世界に目を向けた、長期積立投資はいかがでしょう 自分年金積立のアブラハムプライベートバンク奥村(投資アドバイザー) 2012/11/19 16:49

このQ&Aに類似したQ&A

いま資産の全容把握から始めています。 さんごさん  2008-10-08 17:21 回答4件
外貨シフトのアドバイス こずちさん  2008-03-18 03:59 回答4件
退職金での資産運用 taketoさん  2015-04-15 10:05 回答3件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
今保有の投資信託をどうすればいい? genki-mamaさん  2011-10-05 17:22 回答5件