住宅ローンについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

4 good

住宅ローンについて

2012/03/10 09:53

なすこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『住宅ローンで苦しんでいます。』
につきまして、

現在、なすこさんが利用している金融機関で返済期間の延長をしてもらうことは、
他の金融機関でも同様となりますが、
残念ながら難しいのではないかと思われますが、

住宅ローンを他の金融機関で『借り換え』をする方法ならば、
十分に可能性があると考えます。

住宅ローンの借り換えにより、メリットが出るための条件として、
・返済期間が10年以上あること。
・借入残高が1,000万円以上残っていること。
・現在のローン金利と、借り換えた場合のローン金利との差が、1.0%以上になること。
などとなります。

尚、なすこさんが利用している住宅ローンにつきまして、
ローン残高は分かりかねますが、

ローン金利に限っては、
・住宅福祉分が3.13%
・公庫分が3.15%
となりますので、
住宅ローンを借り換えることにより、
メリットが出る可能性があります。

例えば、ローン残高1,200万円・ローン金利2.0%・返済期間20年で、
借り換えを行った場合、
毎月の返済額は61,000円ほどで済むことになります。

よって、なすこさんにおかれましては、
他の金融機関で借り換えを行うことで、
1.ローン金利が今よりも低く抑えられますし、
2.返済期間を今よりも延長することができますので、
毎月の返済額を軽減することが出来ます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

相談
住宅
住宅ローン
借り換え
返済

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン

マネー 住宅資金・住宅ローン 2012/03/09 13:02

住宅ローンで、苦しんでいます。救済方法が在るのか教えてください。

平成8年6月19日に1回目の引き落としがありました。借入先は、

金融公庫、年金住宅福祉 当初ステップローンで、¥3500000で買いました。
2… [続きを読む]

なすこさん (愛知県/46歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの返済に困ったら 森 久美子(ファイナンシャルプランナー) 2012/03/16 18:49

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35、変動金利型、固定金利選択型 kiyokiyotodさん  2013-01-13 16:32 回答1件
繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件
東京スター銀行への借り換えは妥当でしょうか lovery_kidsさん  2010-08-26 11:00 回答3件
住宅ローンの繰り上げ返済と貯蓄について あるぷすさん  2008-11-05 13:31 回答2件