保険の見直しにつきまして - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山田 聡

山田 聡
ファイナンシャルプランナー

4 good

保険の見直しにつきまして

2012/03/07 12:06

ファイナンシャルプランナーの山田と申します。

どの程度のリスクまでカバーするかは、
人それぞれ考え方によって違いますが、
自分ではどうしてもカバーできないリスクに対してのみ
保険を掛けてはいかがでしょうか。

まず入院給付金です。
1カ月の医療費は、高額療養費制度よって
その上限が決められています。
収入によってその額は違いますが、一般的な収入の方(標準報酬月額53万円未満)では
月100万円の医療費がかかっても9万円程度が上限となります。

また、入院日数は短縮化の方向にあります。
入院日数に対して支払われる給付金と、それまで払った保険料を比較すると、
長期に亘って保険料を払うよりは、
その分を貯蓄した方が合理的とは考えられないでしょうか。

貯蓄は、医療費に充当できますし、何事もなければ貯蓄として残ります。
また、万が一の場合でもその上限は決められているのですから。

※高額療養費は差額ベッドや高度先進医療等には
適用されないことには留意してください。

次に、妻の死亡保険です。
妻に万が一のことがあった場合に、
遺族の生活費や教育費が賄えないのか、
もう一度検討されてはいかがでしょうか。
現在の貯蓄と、夫の収入でこれらを賄えるのであれば
必要ないのではないでしょうか。

また、三大疾病保障についてもその年齢別発生確率を考えれば、
30代から長期にわたって保険料を支払うよりは
貯蓄で対応することを検討されてはいかがでしょうか。
もし現在加入している保障が、高齢になる前に終了してしまうのであれば尚更です。

上記以外にも検討する余地はあると思いますので、
保険を販売する側の人ではなく、
保険販売とは関係のないファイナンシャルプランナーに
一度ご相談されることをお勧めします。

以上、わずかでも参考となれば幸いです。

山田FP事務所  http://www.yamadafp.com/
代表 山田 聡

ファイナンシャルプランナー
保険
保障
医療

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険どれを削れば?

マネー 保険設計・保険見直し 2012/03/07 10:08

主人の保険が10年更新型で,2年後に更新が迫っています。
子供が4歳と2歳と小さい上,保険料がどんどん上がるときに家計も苦しくなってくるので,保険の見直しを考えています。

先日,保険の無料相談所に行っ… [続きを読む]

kenaimamaさん (愛知県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

更新型の保険見直し 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2012/03/08 14:31

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直しをしたいのですが… kenaimamaさん  2012-03-19 18:01 回答2件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険の見直しについて トンヌラさん  2009-06-23 00:22 回答6件
DINKsの保険について さくら0000さん  2016-08-24 16:27 回答1件