教育・老後、賃貸か購入かの件 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

教育・老後、賃貸か購入かの件

2012/03/07 16:23

もんたひょうた様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

教育資金、老後資金がどのくらい必要かについては、もちろん一概にはいえませんが、あえて数字を挙げるとするなら、教育資金は、お子さん一人あたり、700万~1500万、老後資金は、国の財政問題、少子高齢化等を考慮し、3000万~5000万を目安に考えてみてはいかがでしょうか。

もちろん、教育資金は、お子さんの進路、公立か私立か、塾に通わせるかなどにもよりますし、老後資金は、何歳まで現役で働くか、お子さんに面倒を見てもらうつもりがあるかないかにもよるので、あくまで今の段階での概算用の数字です。

それと、賃貸か購入かについては、私は、まずは、ご夫婦の思いを優先に考えるのがよいと思います。

そうしなかったことで、後悔するかどうかで考えてみてください。

ちなみに、賃貸の場合は、ライフプランの変化に対応しやすいというメリットがあります。

例えば、お子さんの成長に合わせて、機動的に、8万→11万→15万のように住み替え、お子さんの独立後に、部屋を小さくして、8万に戻すといった暮らし方も、個人的には、わるくないと思っています。

賃貸と購入の具体的な比較シミュレーションは、個別FP相談の中でも実施しています。

なおもし購入で考える場合は、地価下落や収入減の可能性なども織り込んで、慎重に計画を立ててみてください。

以上、ご参考になれば幸いです。

相談
ファイナンシャルプランナー
賃貸
教育資金
ライフプラン

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

高齢出産で二人目。教育資金と老後資金に不安。

マネー 家計・ライフプラン 2012/03/06 20:30

夫42歳、妻38歳、子供2歳の3人家族で、先日第2子の妊娠が分かりました。
第2子が大学を卒業する頃、夫は65歳です。
お互いの実家も遠く、ちょっとした子守も頼む人はいないのですが… [続きを読む]

もんたひょうたさん (京都府/42歳/男性)

このQ&Aの回答

教育資金と老後資金について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2012/03/07 09:13

このQ&Aに類似したQ&A

これからの家計の計画 サンタクロースさん  2012-04-01 17:00 回答2件
将来のビジョンが見えず不安です。 ミニママさん  2011-06-19 07:14 回答3件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断おねがいします sennpu~kiさん  2012-08-30 16:02 回答1件
家計診断お願いします。 横横さん  2008-11-17 14:18 回答5件