しばらくしてから考えてもいいのでは - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

しばらくしてから考えてもいいのでは

2007/07/26 08:20

さっちー様 バームスコーポレーションの杉山と申します。
お母様のご不幸、衷心よりお悔やみ申し上げます。

回答になっていないかもしれませんが、しばらく放置しておくのもよいのではないでしょうか?きっとお父様は普通の心理状態ではないのではと推察いたします。
しばらくそのままにしておくと、お父様のほうから相談されるのではとも思います。

そのときに考えていただければよいことは、そのお金は誰が使うのかということです。そして、そのときのリスクを考えて、そのリスクをヘッジする方法を考えればよいということです。

たとえば、
誰が使う→お父様が使う
リスクは→長生きすると生活費が多くかかる
という設定に対する回答は、「年金保険」だと私は思います。
無理に資産運用に持ってくる必要はないと思います。

年金については、現在、メルマガで配信中です。こちらです

誰が使う→さっちー様が使う
リスクは→インフレによって実質的な価値が減少する
という設定に対する回答は、「投資信託」ということになるでしょう。

また、相続する財産が他にもたくさんあることが考えられるなら、リスクは相続税ということになるでしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後の為の運用

マネー お金と資産の運用 2007/07/25 12:41

母が亡くなり、2千万位のお金が貸し金庫入っていました。両親ともに資産運用には無知でただ溜まったお金を貸し金庫に移していたみたいです。別に貯金もあるので今後、父(現在57歳)の老後に置いておくため10年は… [続きを読む]

さっちーさん

このQ&Aの回答

リスクの少ない投資対象です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/25 14:17
「運用の必要性」を一度考えてみましょう! 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2007/07/28 17:59
お父様の老後、少し時間をおいて思い描いて。 佐々木 保幸(税理士) 2007/07/30 01:00
安全重視の運用もあります 山中 伸枝(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/25 14:11
ある程度のリスクがとれるなら 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/25 21:54
老後の為の運用 2007/07/25 16:34

このQ&Aに類似したQ&A

お金と資産運用・投資 なやみますよさん  2016-08-03 14:43 回答2件
老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
500万円の預け先と月々3万円の積立先を検討中です うさうさこさん  2007-12-29 23:17 回答5件