個人ページとFacebookページとの違い - 古堀俊行 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
古堀俊行 専門家

古堀俊行
ITコンサルタント

19 good

個人ページとFacebookページとの違い

2012/02/27 23:00
(
5.0
)

Facebookページは個人ページと違い、友達申請というものはありません。
Facebookページに「いいね!」を押すと、「いいね!」を押した人のニュースフィードにFacebookページへ投稿された情報が配信されます。(一方的な情報発信になります。)

まずは、個人と個人で友達になりますとその人の更新情報や写真のアップ等は自分のニュースフィードに配信されます。しかし、投稿内容はハイライトという、友達との新密度、反応(いいね!とコメントの数)、時間経過で自分自身に価値のある情報を優先的に表示させます。また、見たい人がいても、その人は投稿を友達まで、友達の友達まで等と共有範囲を制限している場合もありますので人によって見える方と見えない方もあるかと思います。

情報を知りたい人と友達になり、交流していくことが一番であると思います。また、友達で交流が深くなると自然とFacebookページのファンにもなってくれます。

個人ページとFacebookページの違いを参考にされてください。

個人ページ

登録の名前は『実名』(サービス名、商品名、ハンドルネームなどはダメです)

・お友達申請は『5000人』(相互認証形式です。)

・自分のウォールには『いいね!』を押したフェイスブックページからの配信と お友達の活動が配信されます。

・広告宣伝やインサイト機能は『なし』(足跡機能などありません)

フェイスブックページ

・登録の名前は『なんでも良い』 ただし、商標など問題のあるものは
 選択できないようになっています。

・お友達申請という考え方はありません。ファンになるという一方通行形式(ツイッターと同様)で、
 数の制限はありません。


・広告宣伝やインサイト(どのような人がどのようなアクションをしてくれたか)が閲覧できます。

当社のフェイスブックページです。
https://www.facebook.com/3scweb

ご参考にされてください。

Facebook

評価・お礼

2e24322 さん

2012/03/01 10:56

ありがとうございました。違いが良くわかりました。アドバイス参考にさせていただきます!

回答専門家

古堀俊行
古堀俊行
( 福岡県 / ITコンサルタント )
オフィスコボリ 代表 ITアドバイザー
092-406-6369
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

経営にプラスになるサポートを心がけています。

自分自身も一人の事業主として、経営にプラスになるサポートを心がけております。企画、実行、分析、改善とやることがたくさんあります。そこで一番大切なことは自分がワクワクするほどやる気になること。やる気になるものをまずは一緒に探していきましょう。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

Facebookページと個人間の友達申請について

法人・ビジネス Webマーケティング 2012/02/27 22:43

フェイスブックのFacebookページと個人間の友達申請について質問です。

個人間で友達になると、だれだれさんが近況をアップデートしました!
とか、だれだれさんが写真をUPしました!
… [続きを読む]

2e24322さん (山形県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

リスティング広告のキーワード設定について よっきーさん  2013-06-07 19:28 回答2件
北米の会社よりSEO 対策 tonkoさん  2012-09-16 13:33 回答1件
教えてください ngoksさん  2012-01-05 18:19 回答2件
個人事業者ができる、HPへの送客を増やす施策とは? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答5件
SEO関連で2点質問いたします。 hoihoiさん  2008-10-17 16:53 回答6件