回答致します - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2017年01月20日更新

安達 浩之

安達 浩之
弁護士

1 good

回答致します

2012/02/27 16:43

        アクティブ法律事務所 弁護士 安達 浩之、弁護士 羽賀 裕之

どこの国の裁判所に訴えを起こすか(裁判管轄の問題)

 民事訴訟法3条の2により相手方が日本在住であれば、日本の裁判所に提訴する事が

 可能です。

どこの国の法律が摘要されるか(準拠法の問題)

 法の適用に関する通則17条、19条により不貞行為が行なわれた地、質問者の方が

 居住している場所である海外の法律が適用されます。
 

 来所・電話・メ-ルにてのご相談初回30分間無料
 民事・刑事 法律相談ならばアクティブ法律事務所
 東京都豊島区北大塚1-16-6 大塚ビル305
 電 話 03-5961-3241 FAX 03-5961-3242
 ホ-ムペ-ジ http://www.law-active.com/
 

法律
外国
裁判

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

海外での不貞行為、名誉棄損行為について

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2012/02/25 03:38

私は日本人海外在住です。Aさんが海外在住中に行った海外での不貞行為、名誉棄損行為によって受けた心的損害、名誉棄損を日本の裁判所に訴えることはできますか?Aさんは現在日本に帰国し… [続きを読む]

donguriさん (三重県/50歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

遺産相続 遺言書の隠蔽について mayoibitoさん  2012-06-01 20:55 回答1件
外国人との子供の離婚後の親権について wilhelmさん  2011-11-12 15:28 回答1件
婚姻費用分担の申し立てについて milkteaさん  2010-06-24 12:44 回答1件
不貞行為の相手方として損害賠償請求されました Bigままさん  2010-01-16 22:52 回答1件