竣工後の断熱材厚さ測定は困難です - 伊藤 裕啓 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
伊藤 裕啓 専門家

伊藤 裕啓
一級建築士

- good

竣工後の断熱材厚さ測定は困難です

2012/02/24 17:01
(
5.0
)

住まいのe-相談室 建築士の伊藤です。

どのような建築物でも同じなのですが竣工後の壁内の調査は困難であることが多くマンションの断熱材厚み測定も非破壊検査となるとかなり厳しいと言えます。
コンセントは壁面のプレートはすぐ外すことができますが壁内にBOXが固定されているため手や測定道具が入らないので断熱材の測定はできないでしょう。
マンションでは断熱材は外壁面と外壁からの折り返し壁等に施工されているのですが吹き付けられていることをコンセントBOXから確認するのが精いっぱいだと思います。
ただし部屋や浴室の位置によっては浴室天井点検口等から天井裏を覗くと断熱材の厚さを測定できることがあります。

断熱材の施工状態を確認する方法としては施工時の写真を建築会社が持っていることが多いので、これを見せてもらうことが良いでしょう。吹付断熱材の施工では施工業者からゼネコン等に施工写真が提出されており施工範囲、厚み測定の状況が撮影されています。(ただし購入された部屋の部分が写っているとは限りません)

相談
建築士
断熱材
外壁
確認

評価・お礼

yukarin33 さん

2012/02/24 21:26

伊藤さん
丁寧なご回答、ありがとうございました。
教えて頂いた方法で出来るだけのチェックを実行してみたいと思います。

伊藤 裕啓

2012/02/24 22:17

評価をいただきありがとうございました。
断熱材以外にコンセントの数、スイッチ類が作動するか否か、建具が問題なく動くか等できる範囲でチェックしてみてください。

回答専門家

伊藤 裕啓
伊藤 裕啓
( 兵庫県 / 建築家 )
住まいのe-相談室(株式会社伊藤建築コンサルタント) 代表取締役

安心・安全・快適な暮らしのお手伝い

住宅購入、リフォームには高額の費用がかかり大きな不安を抱える事があります。私の仕事は、住宅購入やリフォーム計画時に消費者側にたって中立的・客観的な視線をもって計画の進行をお手伝いするものです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築マンション内覧会での断熱材チェックについて

住宅・不動産 新築工事・施工 2012/02/24 16:28

はじめまして。

近々、マンションの内覧会を控えており
事業主に事前準備として以下をお願いしました。
(某書籍で内覧会チェックノウハウとして記載があったものです)

1… [続きを読む]

yukarin33さん (兵庫県/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
新築マンション床の凹み 大丈夫????さん  2009-02-12 00:07 回答1件
新築で外壁の施工ミス juusoさん  2015-06-03 18:16 回答2件
断熱の効果について 優柔不断中さん  2013-11-25 00:19 回答1件
省エネ対策等級4相当の家 taracoさん  2013-03-07 00:45 回答2件