住宅の売却、または賃貸について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅の売却、または賃貸について

2012/02/20 10:37
(
3.0
)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

賃貸にするのか、売却するかについてですが、
まず賃貸の場合に利益がどのくらいでてくるかを検討し、売却した場合の約300万円(仲介手数料も加味するように)の利益と比較して考えてください。

住宅ローンの支払10万円
賃貸予想金額15万円
差額5万円ですが、そこから固定資産税、管理費・修繕積立金、クロス、設備機器などの修繕費などを考え利益がどのくらい残るのかを考えてください。また、現状借入れしているところがフラット35であれば、団体信用生命保険料も費用で発生します。

住宅ローンの審査においては売却したほうが有利でしょう。
現状の予定ですと自己資金が少ないです。物件価格の2割+諸費用以上あることが理想です。
ただし、奥様の年収が700万円ありますので、奥様も今回住宅ローンを組むと審査は通り安いかと思います。

売却
賃貸
住宅ローン

評価・お礼

虎丸 さん

2012/02/21 22:31

素早いご回答ありがとうございます。

ご回答からは売却が総合的に有利な点が多いように受け取れますが、賃貸に出した場合の標準的リスクとリターンをどのように計算するべきなのかが最大の悩みです。

ありがとうございました。

辻畑 憲男

2012/02/22 09:51

評価ありがとうございます。

空室リスクや資産価値の下落、地震などの天災リスク、自殺された場合の資産価値の下落リスク(過去1件ですが、相談を受けました)などいろいろなリスクが考えられます。
また株式投資よりも流動性がないためにリスクは高いです。
利回りが低い、またはマイナスであれば売却されたほうがいいでしょう。
特にマイナスになってしまうのであれば、それは投資ではありません。
不動産投資は、借入れが少なければいいのですが、借入れが多い場合にはなかなか儲からないですよ。

また何かありましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築マンションの購入と自宅マンションの貸出or売却

住宅・不動産 不動産売買 2012/02/20 04:40

新築マンション購入と現在の自宅マンションの貸出もしくは売却を検討しています。
どのような注意点と選択肢があるのか、お知らせ頂けたら幸いです。

夫35歳 年収1000万円
… [続きを読む]

虎丸さん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

マンションの購入と賃貸もしくは売却の選択肢の件につきまして 藤原 鉄平(不動産コンサルタント) 2012/02/20 20:46

このQ&Aに類似したQ&A

年収430万、頭金ナシで2840万円の新築マンション購入 めるくんさん  2009-07-13 15:15 回答2件
購入か賃貸か yyさん  2008-07-18 00:24 回答2件
自己所有の賃貸マンションの処理について ニーサンさん  2012-06-19 23:28 回答1件
中古アパート併用住宅の購入について 910ta28さん  2012-05-25 18:55 回答3件