確定拠出年金につきまして - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山田 聡

山田 聡
ファイナンシャルプランナー

3 good

確定拠出年金につきまして

2012/02/13 14:05
(
4.0
)

ファイナンシャルプランナーの山田と申します。

運用商品は入れ替えることができますので、
スタート時点の配分を維持する必要はないことを覚えておきましょう。
当初は元金確保型の商品を選択し、将来リスク商品に変更することもできるわけです。

商品選択は、リスクをどの程度取り入れるかによって決まります。
もしリスクを一切取りたくなければ、定期預金や保険のみを選択すればよいことになります。

一方、60歳までの長期運用であることや、
運用中の値上がり益は非課税であることを考えれば、
投資信託が有力な選択肢とも考えられます。

この場合、商品の組合せ比率によってリスクは変わります。

投資信託のリスクは、最悪の状況が発生した場合の値下がり率として、
具体的な数字で把握することも可能です。
勤務先の投資教育の場や、お近くのファイナンシャルプランナーに
一度ご相談されてはいかがでしょうか。

大雑把に言えば、
預貯金・保険、国内債券、国内株式、海外先進国株式、海外新興国株式の順に
リスクは大きくなっていきます。

また、年令によって許容リスクを変更することも重要です。
30代や40代では大きく値下がりした場合でも時間的余裕がありますが、
受給が視野に入ってきた段階では、リスクを下げる必要があるかもしれません。

リスクをコントロールするためにも、先ほど記載した通り、
商品の組合せ比率毎のリスクを、具体的な数字で知っておくことが重要です。

以上、わずかでも参考となれば幸いです。

山田FP事務所  http://www.yamadafp.com/
代表 山田 聡

商品選択
ファイナンシャルプランナー
確定拠出年金
投資信託
運用

評価・お礼

はちたおれ さん

2012/02/16 14:37

回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり専門家の方に相談するというのは必要だと思いました。
焦る事はないようなのでまず安心しました。

資産運用ということ自体経済的に豊かな人のやる事だとどこか人事でしたので
勉強してこなかった分不安でしたが教えていただいた事を元に
できるところから勉強してみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

確定拠出年金

マネー お金と資産の運用 2012/02/12 17:47

主人の会社の話です。

今年になってから会社から支給される退職金をある会社で拠出年金として
運用すると説明がありました。

その商品の説明とざっと拠出年金についての説明がありましたが
主人である当人も困… [続きを読む]

はちたおれさん (兵庫県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

元本確保型も選べます 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2012/02/13 14:03
追記 田中 佑輝(ファイナンシャルプランナー) 2012/02/13 17:51

このQ&Aに類似したQ&A

小規模企業共済と個人型確定拠出年金 がっちゃん0477さん  2015-11-30 01:49 回答1件
個人型確定拠出金と退職金の運用 ひとしさんさん  2014-07-31 02:03 回答1件
確定拠出年金について やくもさん  2014-05-14 18:45 回答2件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件