コストシュミレーションに消耗品価格は反映されていません - 伊藤 裕啓 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
伊藤 裕啓 専門家

伊藤 裕啓
一級建築士

2 good

コストシュミレーションに消耗品価格は反映されていません

2012/02/10 08:55

住まいのe-相談室 建築士の伊藤です。

最近設置件数が伸びている太陽光発電装置ですが、ご質問のようにコストシュミレーションにパワーコンディショナーのような消耗品を交換する費用が反映されていないことが多いようです。各メーカーのパワーコンディショナーは10年程度と言われており、価格(定価)も30万円~50万円とかなり高額です。このコストをシュミレーションに当てはめると「もとはとれない」と考えるのが正解だろうと考えます。
同じようにエコキュートなど他の省エネ設備についても消耗品が含まれると言われていますが、これらもコストシュミレーションに含まれていないようです。
しかし、ランニングコストのみを考慮するとかなり「お得感」を感じている方が多いようです。

最近人気のハイブリッド車においても消耗品が当然存在します。私はプリウスに乗っていましたが3年(走行10万km超)を超えたところでハイブリッドシステムが壊れ交換に20万円かかりました。購入するときは全く想定していなかったことです。

現在多くの種類の省エネに関する商品が販売されていますが、「損か得か」のみを考えるのではなく予算の許す範囲内で「省エネ活動に参加する」と考えるとよいのではないでしょうか。

建築士
省エネ
建築
太陽光発電
エコキュート

回答専門家

伊藤 裕啓
伊藤 裕啓
( 兵庫県 / 建築家 )
住まいのe-相談室(株式会社伊藤建築コンサルタント) 代表取締役

安心・安全・快適な暮らしのお手伝い

住宅購入、リフォームには高額の費用がかかり大きな不安を抱える事があります。私の仕事は、住宅購入やリフォーム計画時に消費者側にたって中立的・客観的な視線をもって計画の進行をお手伝いするものです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

太陽光発電についてほんとにお得?

住宅・不動産 住宅設備 2012/02/10 00:01

最近多い太陽光発電ですが、設備投資額約150万くらいかかるが、実際にコンディショナーの寿命が大体10年前後と聞いています。自分は仕事で日中家にいることが少ないのですが、ほんとに電気売… [続きを読む]

弐号さん (愛知県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

エコ機器の費用対効果 小松原 敬(建築家) 2012/02/10 12:04

このQ&Aに類似したQ&A

太陽光発電についてほんとにお得? 弐号さん  2012-02-10 00:01 回答1件
オール電化の経済性について ayudad2002さん  2007-01-11 23:27 回答2件
太陽光発電 屋根一体型タイプについて KENNEKさん  2014-06-04 13:27 回答2件
賃貸アパートへの太陽光発電の設置について momokomachiさん  2011-03-16 16:43 回答1件
賃貸アパートへの太陽光発電の設置について momokomachiさん  2011-03-16 15:39 回答3件