家計アドバイスについて - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

家計アドバイスについて

2012/02/03 16:24
(
5.0
)

amigo612様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

家計データをざっと拝見しましたが、特に、住宅費が、月3万円と抑えられているので、比較的、安心できる家計とお見受けしました。

住宅援助返済用積立 月2万円は、おそらく親御さんの意向次第では、別の用途にも転用できるものですよね。

年金が現状の予定通りいただけない可能性があるなか、どれくらい貯蓄しておけばいいか?
については、65歳までに退職金を含めて、5000万円をひとつの目安にしてみてはいかがでしょうか。

これは、公的年金だけでは不足する分が、毎月10万円ずつ発生すると仮定して、10万円×12ヵ月×25年分で、3000万円。
その他の余裕資金として、2000万円という計算です。

もちろん、別のお考えもあるかと思います。

あとは、念のため、今後インフレになる可能性も考慮して、貯蓄・運用プランを考えておくとよろしいかと思います。

保険の見直しについては、実際に、保険証券など拝見させていただくのがベターですが、生命保険の機能として、一番大事なのは、やはり死亡保障ですから、適正な保障内容になっているか、ライフプランシミュレーションを実施して、把握してみるのがよいと思います。

一般的な医療保険で保障される金額は、貯蓄でまかなえる場合もありますし、病気になって、医療保険でむしろ儲かってしまう方も、結構いらっしゃいます。

所得税の還付申告をする際も、医療保険で補てんされた分は、医療費控除を受ける金額から差し引くことになります。

なお、医療保険、がん保険については、毎年のように各保険会社から、新商品が出ていますので、商品知識もあるFPさんに個別に相談してみるのもよいと思います。

個人的には、最悪のケースにのみ手厚い保障が出る設計にしておくのが、よいのでは、と思っています。

以上、大まかな考え方のみですが、ご参考にしていただけると幸いです。

相談
ファイナンシャルプランナー
生命保険
見直し
ライフプランシミュレーション

評価・お礼

rintami さん

2012/02/03 18:36

とてもわかりやすくご回答いただきありがとうございます。

森本 直人

2012/02/03 20:37

amigo612様、コメントありがとうございます。
とてもわかりやすく、と言っていただけると、私も嬉しく思います。
より具体的なことについては、また必要があれば、個別にご相談ください。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の生活設計について(保険の見直しと老後用貯蓄)

マネー 家計・ライフプラン 2012/02/03 14:18

初めまして。この度マンションを購入し(自己資金と親の援助)
今後の生活設計について(保険の見直しと老後用貯蓄)アドバイスをお願いします。

 夫 42歳 手取り24… [続きを読む]

rintamiさん (広島県/48歳/女性)

このQ&Aの回答

保険と老後の貯蓄について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2012/02/03 16:00

このQ&Aに類似したQ&A

マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計診断おねがいします sennpu~kiさん  2012-08-30 16:02 回答1件
今後の家計と貯蓄について togoshisatokoさん  2011-06-04 15:23 回答1件
赤字をできるだけ少なくしたい パグさん  2008-03-27 16:50 回答2件