収入減少の方のための保険の考え方 - 宮下 達裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
宮下 達裕 専門家

宮下 達裕
保険アドバイザー

- good

収入減少の方のための保険の考え方

2012/02/06 15:03

はじめまして。お客様に有利な保険提案を得意とするファイナンシャルプランナー宮下です。

さて、世帯年収が100万円以上のダウンということで大変でしょうね。
ライフスタイルの変化すれば、当然、必要な保険のカタチも変わってきます。

保険をどのように削減すればよいかとのことですが、何を第一に考えるのかによって必要な保険は異なります。

収入100万円ダウンは危機的な状況で、保険料をコンパクトにしたいのであれば、
他のFPさんから避難されそうですが、私だったら収入保障保険以外、全て解約します。
ご主人様がタバコを吸わないのであれば、非喫煙者割引のある保険会社に乗り換えも検討します。
終身保険は払い済みにするかもしれません。
医療保険は解約します。

保険の一番の目的、それは、経済的な柱であるご主人様の死亡時または高度障害時の保障でしょう。
例え、病気怪我になっても、お手持ちの貯金からどうにかまかなえるでしょう。
もっとも最悪な事態にだけ保険を掛け、保険料削減をしましょう。

できれば病気けがの入院の保障も必要でしょう。
また死後整理金も必要でしょう。
必要であれば、保険を継続したり、60歳払いのものを終身払いにすることもあり得るとは思います。
余裕があるなら医療保険や終身保険を残せばいいでしょうが、
家計が厳しいのであれば、危機的な状況であれば、
収入保障だけ残して、他はすべて解約などをすると、年間20万円の節約になります。

ご相談者様がパートに出られるようになったら、ご主人様の収入が安定したら、
また新規に医療保険や終身保険の加入をご検討されてもよいのではないでしょうか?

それまではご主人様の収入保障だけで乗り切られてはいかがでしょうか?

保険
保障
終身保険
収入
整理

回答専門家

宮下 達裕
宮下 達裕
( 保険アドバイザー )

お客様に有利な保険をご提案することが私の使命です。

保険会社によって、得意分野があるのをご存知でしょうか?医療保険が強い会社もあれば、煙草を吸う方にやさしい会社もあります。そんな保険会社の特徴を活かし、保険会社の強みを活かしたプランニングを得意としています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しをお願いします

マネー 保険設計・保険見直し 2012/02/01 13:53

夫30歳(会社員)私30歳(専業主婦・来年就職(パート)予定)子供6才(保育園)4歳(園児)2歳の5人家族です。
年収は400万円弱ほど。

入っている保険は

オリックス生命 無配当七台生活… [続きを読む]

wsyさん (長野県/30歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直し、これでいいのか? mykmskさん  2012-03-18 10:10 回答2件
保険の見直し アイルーさん  2010-09-17 15:24 回答3件