マンション購入資金は、現金か、ローンかについて - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

1 good

マンション購入資金は、現金か、ローンかについて

2012/01/29 03:38
(
5.0
)

FP、不動産アドバイザーの野口です。

御両親から、中古マンションを時価で御購入するのに、現金で買うか、ローンを利用するかについて、既にorangecounty様はクリアーされて御検討されています。

即ち、ローンで買う場合は一般に「住宅ローン控除」が適用されるのですが、43.45平米では、適用外です。50平米~が適用ですから。

購入価額も、市場価格相応ですと、贈与税の御心配はありません。

ローンを組む場合は、利息のほかに諸費用がかかります。抵当権設定費用(登録免許税・設定料)、ローン事務手数料など。

築30年のマンションですと借入れ期間が最大20年間程度、更に築30年昭和57頃の竣工ですから、建築基準法が新耐震基準規制を施工したのが、昭和56年ですから基準をクリアーしているか確認する必要が有ります。中古マンションのローンは、原則新耐震基準に合致していることが条件です。所属の区役所で調査できます。

orangecounty様は、金融商品にて資金運用を既に経験しておられ、この2~3年は芳しくないかもしれませんが、平均して年間1%~の運用益を出される自信が有れば、約1%のローンを組んで、その資金をそのほうへ活用されるべきと思います。

金融商品だけでなく、現物投資、不動産投資も組み入れ運用益を出されるのも長い観点からお勧めいたします。

ローンの利息が上がる場合は、経済が活性化していることでしょうから、資金運用もそれ以上に、UPするでしょう。

矢張り結論は、十分な収入が見込めるでしょうから、ローン借り入れが低利で費用も若干であれば、別途の資金運用を、運用に自信が無く、確実な方を望まれるのであれば、現金決済でしょう。

アドバイザー
マンション購入
住宅ローン

評価・お礼

orangecounty さん

2012/01/31 19:52

たいへんわかりやすいご丁寧なアドバイスをありがとうございます。
私には現金決済がいいと思いました。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

中古マンション購入。みずほ住宅ローンか現金一括購入。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2012/01/28 21:31

現在、親の名義のマンションに夫婦(夫40代前半、妻30代後半)で住んでいます。
親が住むことはないのでこのまま購入を考えています。なお、生前贈与というかたちは検討… [続きを読む]

orangecountyさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

10年間住む予定のマンション購入について RJ-TCさん  2010-03-04 02:20 回答3件
離婚後の中古マンション購入について masyさん  2007-02-15 23:35 回答1件
中古マンション購入につきまして ちびまるさん  2012-03-01 08:52 回答2件