竣工前の海外転勤 - 向井 啓和 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

竣工前の海外転勤

2012/01/25 17:15

建物引渡や住宅ローンの実行は奥様を代理人として手続きをすれば、本人がどこに居ても決済は出来ると思います。ただ、奥様に知識や経験がない場合には不安には思われると思います。


所有権の登記等は海外の住所を入れて登記されている日本人の方(ハワイなどに移住した方)等の例も見ておりますので問題ないです。(弊社でも海外の物件を日本に居ながら決済した経験もありますので、それ程特異な話ではありません。)


一応、フラット35Sを提供する金融機関にはこの様な状況になる可能性を伝えた上で、実行上で問題無いか確認される事をお勧めします。出来れば、担当者だけでなくその上役の人にも伝わっている状態が好ましいと思います。


ただ、住宅ローン減税が受けられるかどうかは微妙です。もし、奥様も働いているならば住宅ローン減税の点や、その他決済をするにあたっての事を考慮しても一部名義を入れられた方がよりスムーズかもしれません。


契約書に奥様の名前が入っていなくとも決済時に入れる事は可能ですし…


住宅ローン減税はこちら等
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/063.htm


http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto303.htm

海外転勤
登記
契約書
住宅ローン

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
( 東京都 / 不動産業 )
みなとアセットマネジメント株式会社
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建設中物件海外赴任中の受渡・登記・ローン開始について

住宅・不動産 不動産売買 2012/01/21 21:17

現在
・土地は購入済みでローン返済開始済み
・その土地に一軒家を建設中(着工済み)、竣工受渡は5月~6月を予定
・一軒家分のローンはフラット35Sを利用(申込みは済み… [続きを読む]

tokyokyotoさん (東京都/38歳/男性)

このQ&Aの回答

建設中物件海外赴任中の受渡・登記・ローン開始について 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2012/01/23 02:46

このQ&Aに類似したQ&A

母への不動産売却、相続について JONOさん  2012-12-21 22:49 回答1件
工事請負契約の解除について yu-fukuさん  2010-11-05 10:52 回答1件
新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
建売物件 解約方法 antisafeさん  2011-07-18 10:17 回答2件