ガラスはLow-E複層ガラス遮熱タイプをお奨めします - 大塚 泰子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設備

ガラスはLow-E複層ガラス遮熱タイプをお奨めします

2012/01/09 17:11
(
5.0
)

ノアノア空間工房の大塚です。
ガラスの種類についてお悩みということであくまでも私の見解ですが、
Low-E複層ガラスの遮熱タイプがよろしいかと思います。
性能についてはデータでの比較が確実です。

断熱性能を比較してみましょう。
断熱性能は熱貫流率Wによって評価されます。
数値が小さいほど断熱性能に優れています。
ガラス厚さ3mm、エア層12mmの場合を比較します。

単板ガラス6.0、
複層ガラス2.9、
Low-E複層ガラス(高断熱タイプ)1.9、
Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)1.6

なんと断熱性能はLow-E複層ガラス(遮熱タイプ)が最も高いのです!!

次に遮熱性能を比較してみましょう。
遮熱性能は遮蔽係数によって評価されます。数値が小さいほど遮熱性能に優れています。
厚さ3mm、エア層12mmの場合を比較します。

単板ガラス1.00、
複層ガラス0.90、
Low-E複層ガラス(高断熱タイプ)0.84、
Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)0.44

遮熱性能について高断熱タイプと遮熱タイプでは、遮熱タイプの方が約2倍の効果があります!!

上記のデータからも言えるように遮熱タイプがお奨めです。
少エネ、高熱費等を考えても決して高い買い物ではないはずです。
是非ガラスを変えて快適な住まいを手に入れて下さい。

ノアノア空間工房 大塚泰子

効果
断熱
高断熱
種類
比較

評価・お礼

タマミ さん

2012/01/10 23:04

早速のご回答ありがとうございました。

詳しい数値まで教えていただいたのでとてもわかりやすく参考になりました。
遮熱タイプがおすすめなのですね。
省エネや光熱費を考えて検討していきたいと思います!
本当にありがとうございました。

回答専門家

大塚 泰子
大塚 泰子
( 東京都 / 建築家 )
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

毎日何かを感じたり、気づいたり、安らいだり――あなたが自然体でいられる空間を作ることが私の仕事です。素敵な詩や写真、絵に出会ったときのような、わくわくする世界が感じられる建築を作っていきたい。それが私の目指す「建築」です。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

窓ガラスについて

住宅・不動産 住宅設備 2012/01/09 15:45

4月に1戸建新築予定のものです。

 窓ガラスの種類で悩んでいます。 
 現在の予定では、ハウスメーカー標準の樹脂複合サッシのペアガラス
 となっています。
 断熱性などを考慮してLow-Eガラスにした方… [続きを読む]

タマミさん (愛知県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

夏の、朝日・夕日にご注意下さい 遠藤 泰人(建築家) 2012/01/09 18:04
遮熱と断熱を使い分けて 田中 伸裕(建築家) 2012/01/10 18:23

このQ&Aに類似したQ&A

新築の暖房設備について バルバロッサ5さん  2011-10-06 15:29 回答1件
キッチンの扉の色や素材で悩んでいます emirimamaさん  2012-03-31 23:35 回答1件
リビング照明計画について kuritakeiさん  2012-05-02 06:01 回答1件
LDK+和室のエアコンサイズについて soraotoさん  2012-03-27 23:18 回答1件
解体する数寄屋造りの木材の再利用について nadeshiko 2282さん  2011-05-27 08:59 回答2件