Re:十四歳高齢犬のえずきについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:十四歳高齢犬のえずきについて

2012/01/22 09:10
(
3.0
)

吐き気には「胃からの吐き戻しによる嘔吐」と「口から食道までの物が出てくる吐出」とに分けられます。

慢性的な嘔吐の原因としては、胃腸炎や膵炎など腹腔内の炎症、腫瘍や異物による消化管の閉塞、糖尿病や副腎皮質機能亢進症などの内分泌疾患、肝障害や腎障害による尿毒症などが考えられます。

吐出の原因には食道炎、副腎皮質機能低下症や甲状腺機能低下症などの内分泌疾患、重症筋無力症などがあげられます。

今回のような2か月という長期間の嘔吐であればまずは血液検査や尿検査を行い、嘔吐を引き起こす上記のような基礎疾患の有無を調べ状態を把握する必要があります。またレントゲン検査、超音波検査などを行って胸腹部の内臓形態や動きを視覚的に確認することも必要です。そのうえで必要であれば内視鏡の検査をご検討されてはいかがでしょうか。

麻酔に関しては高齢でリスクもありますので、かかりつけの獣医師とよくご相談いただくことをお勧め致します。

嘔吐

評価・お礼

明日の希望 さん

2012/01/22 15:46

ご回答いただきありがとうございます。
実は1月14日にメニエールの症状が突然現れ、そのため急遽血液検査、頭部のMRI検査を受けました。
その結果血液、MRI共異常はなく以前えずきの原因は分からないままです。
幸い14日以降えずきは止まっておりこのまま苦しまずいてくれたらと願っていますが、体力が回復次第獣医さんにご相談したいと思います。
有難うございました。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

十四歳高齢犬のえずきについて

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2012/01/09 15:30

十四歳の柴犬です
2ヶ月程前から「えずく」ようになりました
病院で診察を受け点滴とプロナミド錠を処方されました
ところが改善されず2度診察を受けました
最近は夜中に何度も「ゲェゲェ」やって… [続きを読む]

明日の希望さん (奈良県/46歳/女性)

このQ&Aの回答

犬の「えずき」「吐き気」について 沖田 将人(獣医) 2012/01/09 22:52

このQ&Aに類似したQ&A

犬の前庭疾患と、MRI検査について fullmoonさん  2010-02-18 14:49 回答1件
散歩して5分で突然嘔吐、その後ぐったり はりねこさん  2010-01-18 20:33 回答1件
【緊急】ご飯をたべない ひめ&はなさん  2009-10-23 15:20 回答2件
犬の歩行異常について tetsueriさん  2009-05-31 23:42 回答2件
犬の食欲不振について ナジャママさん  2009-05-22 16:21 回答1件