新築かと・・・ - 福味 健治 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新築かと・・・

2012/01/08 21:22
(
5.0
)

大阪で設計事務所をしています。

一戸建て・中古マンション・中古住宅と、住まいの選択枝が数多く限りある予算をどう使うか悩ましいところです。

中古住宅をリノベーションとのお考えですが、ご年齢と嗜好を考え合わせると新築が宜しいかと思います。

良質な輸入住宅の中古が運良く出回っていれば、それに越したことはありませんが、既存の木造住宅を輸入住宅に見えるくらい改装し、残りの人生をその家に託せる程度のリノベーションを行うとなると、新築と同程度かそれ以上の費用が必要かと思います。

中古マンションも、耐用年数とこれからの人生を考えると、余程の好条件の物件に出会わなければ、難しいでしょう。

今、リタイアされた方からのご相談で、今住んでいる住宅を建替えかリフォームかとの相談を良く受けるようになりました。
その際ご回答しているのは新築より、リフォーム・リノベーションで、家の寿命をご本人以上に延ばす事をお勧めしています。
それは、依頼者の年齢を考え、今まで慣れ親しんだ家の面影を残す方が、安価で安住に過ごせると考える所以です。

現在の工法で木造住宅を考える場合、ローコスト住宅でも50年以上持たせる事は充分可能です。また、既存の間取り・スタイルに躊躇うことなく、好みの間取り・スタイルを志向できます。

文面からだけの推察ですが、質問者さんの場合新築が相応しいかと考えます。

一戸建て
リノベーション
年齢
選択

評価・お礼

ロビん さん

2012/01/11 23:10

この度はありがとうございました。 親戚に土地を持っている方もいるので、土地探しの参考にしてみます。
多々のアドバイスありがとうございました。

回答専門家

福味 健治
福味 健治
( 大阪府 / 建築家 )
岡田一級建築士事務所
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

中古住宅 リフォーム リノベーション

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2012/01/08 17:26

はじめまして、今の住まいが狭いため、一戸建て、中古マンション、中古住宅のいずれかを検討中の者です。

予算もあり、中古住宅を購入し、リフォームやリノベーションがいいのかなど、悩んで… [続きを読む]

ロビんさん (長崎県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

中古住宅のリノベーションで注意したいこと 八納 啓造(建築家) 2012/01/08 17:49
中古住宅の再生リフォーム 小松原 敬(建築家) 2012/01/09 13:34
新築で自分らしい暮らしを 横山 彰人(建築家) 2012/01/10 07:57

このQ&Aに類似したQ&A

マンションリフォームの工期遅延について質問です。 ガンダムさん  2014-05-08 11:30 回答1件
S61建築の中古住宅のリフォーム図面の作成について ゆきの花さん  2013-07-31 17:52 回答1件
まだ、漆喰について リフォームビギナーさん  2013-01-31 21:47 回答1件
漆喰について、更に。 リフォームビギナーさん  2012-12-20 20:59 回答1件
マンションリフォームに無垢フローリングを wakkyさん  2010-03-21 00:31 回答2件