かからない方法はあります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡邊 浩滋

渡邊 浩滋
税理士

1 good

かからない方法はあります。

2011/12/28 18:40

税理士の渡邊浩滋と申します。

家の名義がご主人単独の場合、奥様が168万円を支払った場合には、
贈与になります。
この場合110万円を控除した58万円が課税の対象(10%)になります。

課税されない方法としては

1.奥様の出資に応じた持分を持つ。
既にご主人様の名義になっている場合は登記の変更が必要になるため
費用がかかってしまいます。

2.奥様からご主人様への貸付にする。
金銭消費貸借契約(借用書)を夫婦間で締結し、
奥様がご主人様から返済を受ければ贈与になりません。

費用面からすると上記の2が現実的かなと思います。

ご参考になれば幸いです。

税理士
登記
贈与
名義
夫婦

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫婦間贈与

マネー 税金 2011/12/21 22:01

住宅ローンを夫が組み、ローンから土地を購入し、家を建てました。
私(妻)に独身時代に貯めた貯金があったので(私名義)、家本体にそこから168万円支払いました。
夫婦間贈与はかかりますか?

kokayosiさん (愛知県/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

親の土地に家を建てるときの節税 ひろろえみみさん  2008-06-10 08:34 回答2件
住宅ローン控除の確定申告について あやあやさん  2008-03-05 22:35 回答1件
登記の持分の比率と住宅ローンが土地・建物で違う dojikochanさん  2009-05-13 10:36 回答1件
土地・家屋の持分比率について 眠りぞうさんさん  2008-07-07 12:41 回答1件
生前贈与? たらうなさん  2012-12-08 17:08 回答1件