過ぎたことをあれこれ考えるよりも - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

過ぎたことをあれこれ考えるよりも

2011/12/16 12:47

nagipapa様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

文面をよく拝見したところ、すでに実行してしまったのですね。

もしそうなら、元に戻すのにも費用が掛かりますので、過ぎたことは、あまり考えない方がよいかもしれませんが、基本的に、民間の金融機関から借りる場合は、担保をとる関係で、複数から借りることはできません。

ミックスローンについての条件変更も金融機関ごとに対応が異なりますから、固定から変動への切り替えを断られたのであれば、お書き頂いた通りにする他なかったのではないかと思われます。

ただ、個人的には、永遠に超低金利が続くと思われている点が、少し気になりました。

日本は今、国の借金が、約1000兆円もあり、10年国債の利回りが、いつ急上昇してもおかしくはない状況です。

実際、つい最近の話ですが、イタリアで10年国債の利回りが、4%台から7%台に跳ね上がるという現象が起こりました。

もし日本の10年国債の利回りが急上昇した場合は、その時点で、固定金利に借り換えようと思っても、時すでに遅しとなります。

そうなってしまった後は、インフレなどが起こり、短期金利の方も上昇していくのではないかと予想されます。

さらに迷わせてしまうかもしれませんが、家計のリスク管理上、重要なことなので、書かせて頂きます。

なお、今後、負債側でなく、資産側で、リスクの管理をしていける可能性もなくはありません。

過ぎたことをあれこれ考えるよりも、今後の返済プランをどうするか等を真剣に考えてきましょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

ファイナンシャルプランナー
リスクマネジメント
計画
借り換え
ローン

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

借り換えてよかったのか、、

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/12/15 14:10

先月ローン借り換えをしました。
2006年に借りた時は金利がこれから上がると言われていたのでミックスローンで超長期固定3.24%と短期固定で借りました。短期固定のあとは3年後変動に変えてま… [続きを読む]

nagipapaさん (神奈川県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

ネット銀行について 106さん  2010-01-14 00:54 回答2件
借換で迷っています… ペンギン2号さん  2007-09-14 21:06 回答1件
フラット35に借り換えについて 前向いて進むさん  2014-07-16 14:13 回答1件
住宅ローン借り換えの悩み からあげさん  2011-11-03 01:32 回答2件