解約は慎重の上にも慎重に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 美晴

渡辺 美晴
保険アドバイザー

- good

解約は慎重の上にも慎重に

2011/12/12 16:34
(
4.0
)

こんにちは
保険アドバイザーの渡辺です。

年金を解約ですか?生命保険を解約ですか?
厳しい言い方で恐縮ですが、よく把握されて無いようですし、
解約は早計な気がします。
保障内容がわからないとアドバイスもきちんと出来ません。

言われるままの解約ほど危険なものはありません。
保険の目的、変える理由などが明確で誰にでもわかる
言葉で説明出きなければ、まずは
現状維持が良さそうです。

もしどうしても不安な場合はご相談下さい。
匿名でかまいません。

補足

生命保険料控除、年金保険料控除などもよく考慮して検討して下さい。

アドバイザー
生命保険
年金

評価・お礼

タナタナ さん

2011/12/12 19:47

回答ありがとうございます。わかりにくい文面で申し訳ありません。
現在個人年金保険の解約を検討していますが、保留状態にしています。
戻り率は最終的にアクサの方が1%いいですとの事ですが・・
目的は貯蓄(保険で強制的に引き落とされるのが自分に合っていると思っています) 掛け変えがいいと思ったのは、アクサの方が受取り率がいいのであればという思いでした。
解約金が新たな引き落とし金になるので、その為に新たに専用口座を作ってと手間をかけたり
年金保険料控除を考えたりそうした事を思うと仰る通り現状維持にするべきなのかな?と思いが強くなりました。

渡辺 美晴

渡辺 美晴

2011/12/12 21:44

早速評価頂きありがとうございます!そしてごめんなさい!
この提案そのものにエキサイトしてしまって・・・・
それと先ほどはモバイルからの回答で少々乱暴な文面になってしまいほんと恐縮です。

追加ですが、現状の商品でしたら、少ないにしても配当も付くのではないでしょうか?
万一、将来お仕事を始めて扶養を外れた場合などは、個人年金と医療保険などの生命保険
の両方からの控除を受けることもできるかもしれませんし、個人年金をすぐに受取らず、
据え置くことで更に受取額を大きくすることも可能でしょう。
こうした将来設計も考慮して納得づくというなら良いと思いますが、
そうでない限りは現状維持がよいと思います。
FPも千差万別です。FPだからと信用しすぎないで、アドバイス程度にとどめ
あくまで自己責任で冷静に判断することをお勧めします。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

解約しての掛け換え

マネー 保険設計・保険見直し 2011/12/12 12:14

私は37歳の専業主婦です。
現在第一生保の年金保険に掛けているのですが、
平成11年に加入して予定利率2.75のものです。
17年4月末まで、8719円かけてましたが、5月から減額4844円にして現在に至ります。

… [続きを読む]

タナタナさん (北海道/37歳/女性)

このQ&Aの回答

選択にあたっての考え方です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2011/12/12 14:51
勧められている保険から考えると 石川 智(ファイナンシャルプランナー) 2011/12/18 18:41

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
主人の生命保険の見直し タナタナさん  2015-04-01 09:27 回答2件
生命保険の適切な見直し方は? 薄墨桜さん  2010-01-21 23:13 回答6件