同業他店舗と何が違うのでしょうか? - 下村 豊 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
下村 豊 専門家

下村 豊
経営コンサルタント

2 good

同業他店舗と何が違うのでしょうか?

2011/12/14 19:00

蜂須賀様、ご質問をありがとうございます。
営業先般支援をしていますCSプランナーの下村です。

立地条件が良いというのは良かったですね。人通りが多いというのは、チャンスがあるということです。では、どんな客層が通っていますか。学生、会社員、観光客、性別、年齢層、時間帯を細かく観察する必要があります。
携帯電話ショップは、非常に多くなっています。その一方、対応に対する不満も多いように思いますが、いかがですか。携帯電話店舗で新規契約、機種変更、修理依頼などをする場合、非常に時間が掛かる印象があります。その場合、通勤、通学のお客様は、立ち寄れない可能性が高いです。約定の問題もあり、やむを得ないことかもしれませんが、他にも携帯電話店舗についての不満を調査し、ご自分の店舗では、その不満を解決することをアピールしたらどうでしょうか。

店舗経営は、多くが待ちになっています。新規に出店した当初は、珍しさも手伝ってお客様が来店することがありますが、数ヶ月、半年もすると来店客が減るのは当然のことです。また、携帯電話は通信会社の新機種まかせになっているのではないでしょうか。お店の周辺、商圏を調べて、知らせることが重要です。知らせる内容は、お客様の立場になって、どういう店なら行きたいかを考えて、それをチラシやポスティングの内容に入れて配布することをお勧めします。

そして、チラシやポスティングの反応を、常に測定することを忘れないで下さい。効果のあるチラシやポスティングを測定することは、定期的な配布に役立ちます。

調査
測定
ポスティング
チラシ
不満

回答専門家

下村 豊
下村 豊
( 経営コンサルタント )
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

京都で某携帯端末ショップを経営しているのですが

法人・ビジネス 広報・PR・IR 2011/12/11 14:56

今年オープンした店舗で、市内の駅前と立地条件は良い方だと思うのですが、お客様の来店数が伸びません。

家電量販店やショッピングセンター内の販売店で契約された物のアフター… [続きを読む]

蜂須賀 京太郎さん (京都府/24歳/男性)

このQ&Aの回答

好立地条件を生かす戦略を考えてはいかがでしょう 谷口 與市巳(経営コンサルタント) 2011/12/12 21:04
価値を再認識させお得感競争を避けなければ、、、 工藤 英一(経営コンサルタント) 2012/06/06 21:56

このQ&Aに類似したQ&A

サービス業における、効果的なIR活動とは? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答4件
営業広告費の計算と節約 見習い経営者さん  2013-01-22 12:11 回答1件
季刊誌では、読者は前号の内容を忘れますよね・・・ タレぞうさん  2012-04-25 16:58 回答1件
IR的な活動は、株式未公開の企業には不要ですか? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答4件
広告費用を抑えるため、広報戦略で集客をするには? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答4件