多灯分散照明計画で - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
田中 伸裕

田中 伸裕
建築家

- good

多灯分散照明計画で

2011/11/24 11:09
(
5.0
)

照明が梁とぶつかるということは、2階の床の高さに表わしで梁があり
その梁にダクトレールが設置されているのでしょうか?
完成している物件のようですので、今から新しく天井や壁に付けるのは難しいようなので
吊り下げ照明をやめて、そのダクトレールからスポットライトでメイン照明としてはどうですか。
スポットライトもいろいろな形があるので部屋の雰囲気に合ったものが見つかると思います。
そして明かりを補完したい部分にフロアスタンドで補うなどでも良いかと思います。
1灯での照明より、多灯分散照明としたほうが雰囲気良く出来上がると思います。

照明計画は住む人のライフスタイルや生活行動、部屋の作り方に大きく左右されます。
そのあたりが分からないと的確なアドバイスができないので
担当されている建築士さんからの良い回答があるといいですね。


田中伸裕建築事務所 田中伸裕

ドバイ
タイ
建築
照明
雰囲気

評価・お礼

3104 さん

2011/11/24 22:46

早速のご回答ありがとうございます。

梁と照明の関係は田中様のおっしゃる通りです。

建築士さんからは釣り糸で四方から止めたらと言われました。
見た目上どうなのかなと思ってます。
田中様のように住んでからのことにはあまり熱心にはなってくれません。

ダクトレール&スポットライトですね。
予算が許せば試してみる価値ありそうです。
ただ、ダクトレールの位置が梁の上の方についていて、スポットライトの効果があるかどか微妙なところです。

田中 伸裕

田中 伸裕

2011/11/26 13:00

評価ありがとうございます。

照明器具のカタログには、器具ごとに照度分布図か輝度分布図が付いています。
それを見れば、おおよそのライティング効果を知ることができます。
とは言っても、一般の方だとちょっと見方が難しいかもしれません。

予算を心配されているようなので
担当建築士さんの言われる釣り糸での固定以外にも
吊り下げ照明のコードを風の影響を受けない範囲まで結んだりして上げてしまう(明るさと上げたため出来てしまう影の影響を見ながら)又は延長できるコードなら下げてしまう。
コードに棒状のものを添わせたり、傘の重量を増やして動きにくいようにする。
などもためしてみてはいかがでしょうか。

文章からするとかなりの動きのようですので、
動きによるコード疲労→断線→落下・漏電→オーバーかもしれませんが最悪ケガ・火災
となる可能性も全くないとは言えませんので対策をされることをお勧めします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

吹き抜けの吊り下げ照明が回転する

住宅・不動産 新築工事・施工 2011/11/23 13:56

以前より担当した建築士に検討を依頼していますが、いまだ回答がありませんので、お助けください。

LDKを2階までの高さで吹き抜けにしています。
構造用梁を見せる作りです。構造用梁が東… [続きを読む]

3104さん (熊本県/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

シャッターの間違いについて さだりおさん  2011-12-17 22:31 回答1件
中庭のある家を検討中です tiara39さん  2015-11-16 15:55 回答2件
天井照明について。 わん2さん  2015-08-29 07:21 回答1件
木造モルタル 吹き付け tubasaccsさん  2014-02-15 10:31 回答1件
集成材を使用した梁のひび割れについて まアさん  2014-02-06 13:01 回答1件