相続関連 - 向井 啓和 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続関連

2011/11/04 17:36
(
5.0
)

若干話が複雑で難しいですが、一番クリアに思われるのが祖母と夫の間の売買契約と言うのが相続の問題を回避するには良い様に思えます。ただ、残債が売却物件価格を上回る場合に金融機関が組み替えてくれるかが疑問です。


(現在の残債の売買差額に加えて新規のローンを組む事になり、祖母にお金がわたる事になります。これは入院している祖母に取っては良い流れに思えますし、そのお金は相続となった時に分割し易いので不動産を持っているよりは対応が楽になります。)


一つ言える事は一般的には親族間の売買には金融機関は懸念を示す事です。ただ、有能な不動産会社の担当であればその地域で対応してくれる金融機関を知っているかもしれません。


また、上記の様な売買をしない場合には、相続によって物件を引き継ぐ事しかありませんので、母の兄と言う方等との折り合いをつけるかが非常に微妙な状態になります。


いずれにしても母の承諾のみで住んだ場合に問題が発生する可能性が高いので母の姉と兄の承諾を得た方が良いと思います。安心して暮らすという点を考慮すると親族を出し抜く様な形は好ましくないと思います。

不動産会社
相続
不動産
ローン

評価・お礼

nyonnyon30 さん

2011/11/04 17:45

向井 啓和 様

お世話になります。回答どうもありがとうございます。
残債は1000万以内なので、物件の価格を上回るのは大丈夫だと思われます。金融機関にて、残債プラスいくらまで借り入れが可能かは、銀行の仮審査もパス出来ています。
母から、母の姉・兄へは、承諾をもらってくれる話になっています。気になるのは祖母が認知症の症状があるので、きちんと祖母に売買した際に支払ったお金が渡るかですが・・・。母を信用しようと思います。もう一度母に、きちんとした道順が辿れるように話をしたいと思います。
またお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
( 東京都 / 不動産業 )
みなとアセットマネジメント株式会社
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

おはようございます。 

私の祖母宅(祖父は先に旅立ってしまいました)が現在空き家状態です。登記簿上は祖母名義です。祖母は入院しています。祖母宅は、私が幼い… [続きを読む]

nyonnyon30さん (兵庫県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

母への不動産売却、相続について JONOさん  2012-12-21 22:49 回答1件
マンションの家族間売買について あかさたな123さん  2011-08-17 10:48 回答2件
土地の名義人について ぴかさん  2008-04-09 23:36 回答1件
不動産売買について stream1496さん  2015-09-21 00:26 回答1件
二戸一物件の売買 ユリアンさん  2011-09-09 11:25 回答1件