Re:肺腫瘍になる原因とフィラリア薬について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:肺腫瘍になる原因とフィラリア薬について

2011/10/03 09:21
(
4.0
)

腫瘍は感染症ではないので直接手や口から食事を与えることで腫瘍が発生する可能性は低いでしょう。

タバコに関連した腫瘍の発生については未だ研究段階ですが、副流煙の受動喫煙により気管支の細胞に変化が見られるとの報告があります。

フィラリア薬に関してですが、まれにコリーなどの犬種でイベルメクチンという成分を分解する蛋白が遺伝的に作れない個体がいます。
そのような個体は薬の成分が脳に入ってしまうので、主にふるえや痙攣など神経症状を呈します。
中毒症状が少しでも見られる場合、投薬を中止し中毒の症状を和らげる治療を行います。
またスポットタイプで別成分のフィラリア薬を試すのもひとつの手段となってきます。

腫瘍
治療
タバコ

評価・お礼

mittchi さん

2011/10/04 13:55

回答ありがとうございます。
タバコの副流煙は犬にとっても影響が0ではないということですね。
フィラリア薬もコリー系統は要注意ということでしょうか?
いつかまたワンコを飼う機会があったら、それらのことを注意したいと思います。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

肺腫瘍になる原因とフィラリア薬について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2011/09/26 19:06

今月、肺腫瘍と腎不全で愛犬が天国に旅立ちました。
症状が発症してから1か月ちょっとで逝ってしまいました。

犬の場合いきなり肺に腫瘍が出来ることはまれで、どこかの場所にできたも… [続きを読む]

mittchiさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

愛犬の体調について カイリさん  2009-08-05 14:27 回答1件
腎臓癌の摘出手術後、治療中に死亡 ハッピー1さん  2009-11-25 00:06 回答1件
脳腫瘍があり、食事を吐きうけつけず、意識混濁 neloriさん  2014-11-24 08:43 回答1件
手術の傷口が塞がらない タクタクさん  2014-08-20 23:48 回答1件