調湿もお忘れなく! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

中郷 洋次

中郷 洋次
建築家

- good

調湿もお忘れなく!

2011/09/26 10:27
(
4.0
)

兵庫県の設計事務所 イフラヴァの中郷と申します。

先日も同じような悩みをお持ちのお施主さまから相談がありまして、
その時の内容をお話しさせていただきます。
場所は、奈良県と兵庫県ですので、参考にしてください。

すでに回答ありますように、窓ガラスは断熱上重要ポイントです。
Low-Eガラスは金額的にもだいぶリーズナブルになってきていることもあり、
全周 Low-Eガラス(ペア)を採用。

樹脂サッシ、樹脂複合サッシについては、費用対効果の問題で不採用(外壁面積に対して小さい)
代案として、カーテンボックスを設置に、窓を厚手のカーテンで大きく包むことにしました。
経験上、この方法結構効果があります。


補足事項として、今年は樹脂サッシの防火認定問題もあり、
メーカーの対応も不明確な部分もあり、今回は見送りました。


断熱材に関してですが、どちらのケースもアイシネン採用になりました。
アイシネン、セルロースファイバー等の吹付・充填系の断熱材は、断熱効果もあるのですが、
防音効果が高いところが採用理由です。
このことはメーカーは積極的に宣伝していませんが、
外壁からの騒音や、2世帯住宅の躯体伝達音を止めてくれます。
断熱材というよりも、断熱+防音材という観点で採用になりました。


断熱性能をあげることを単に気密性能をあげるととらえる方が多くいらっしゃいますが、
日本のような湿度の高いエリアでは、調湿は避けては通れず、
機械換気に頼らずに、風が抜けるような家が理想ですね^^

結果、そういう家づくりをしていきますと、
光熱費等のランニングコストを抑えていくことができます。

ご参考になれば幸いです。



イフラヴァ 中郷

兵庫県
断熱
気密
サッシ
防音

評価・お礼

ひらや さん

2011/09/27 01:43

カーテンボックス、カーテンならかなり費用が押さえられますね。
効果があると教えていただけて参考になります。
風が抜けるようにも気をつけたいと思います。
ありがとうございました!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

断熱材とサッシ

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/09/24 00:03

平屋、38坪程度で三重県に新築します。換気方法は第3種です。
サッシはアルミサッシ(断熱タイプ)のペア、Low-Eガラスになっています。

断熱材をアイシネンにしようと思ったのですが、
掃き出しの窓が、ダイ… [続きを読む]

ひらやさん (三重県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

熱損失係数から考えられること 八納 啓造(建築家) 2011/09/24 00:11
建物の断熱性能は、窓が大きく影響します。 石塚 和彦(建築家) 2011/09/24 02:16

このQ&Aに類似したQ&A

断熱材 くしろさん  2011-12-03 01:42 回答2件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
さむくて、結露する家 kaminakaさん  2008-01-29 22:41 回答5件
さむくて、結露する家 kaminakaさん  2008-01-29 22:37 回答1件
さむくて、結露する家 kaminakaさん  2008-01-29 22:35 回答1件