ディスカッションできる建築家の方を探しましょう。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

ディスカッションできる建築家の方を探しましょう。

2011/09/13 14:52

くしろ さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。

ご質問の順番は 前後しますが。
北道路で三方向住宅 の敷地でも 充分 採光の取れる住宅はつくれます。
( 3. の お返事 )
場合によって 北側斜線をクリアする北側道路に利があるときもあります。
設計者の腕 の見せどころ でしょう。

ただ、この設計者さん。
おはなしを聞くかぎりでは、わたくしには 感心できませんね。
納戸扱いになる‥というのは、リビングや子供部屋が 居室と認められる
建築基準法上の有効採光面積が確保できない旨をいっいるのでしょうが、
隣地に迫った南側の開口だけから、採光面積を期待しようとしてますね。
道路側、北側の開口部から採光面積を確保してもよいでしょう。
その意味で くしろ さんのお考えのゾーニングはいいかもしれませんよ。
( 1. の お返事 )

トップライトのけんですが( 2. の お返事 )
トップライトそのものは、よいとは思います。私もいくつが計画してます。
ただ、たしかに夏場は暑くなります。(冬場はあったかですが。)
Low-e ペアガラス+ブラインドかロールスクリーン そして、室内の空気
の循環に気をつけて計画しましょう。

くしろ さんみなさんの おはなしに耳を傾けて、ディスカッションできる
建築家の方を 探された方がよいでしょう。

では。

建築家
計画
建築
採光
住宅

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:137pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

北向きの家の採光・通風

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/09/13 14:05

購入を真剣に考えている土地があります。
都内近郊で、新しい家は三階建てがほとんどの区域です。

周辺環境、立地、大きさともにほぼ希望通りですが、唯一北側接道というのが
大変気にかかっています。
… [続きを読む]

くしろさん (神奈川県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

設計力が必要な都市住宅敷地 石川 淳(建築家) 2011/09/13 15:16
いろいろな方に相談した方がいいと思いますよ。 海田 修平(建築家) 2011/09/13 15:28
充分に検討して、後悔のない住まいを。 石井 勉(建築家) 2011/09/13 19:02
心配ご無用です 宮原 輝夫(建築家) 2011/09/13 23:15

このQ&Aに類似したQ&A

平屋のプランについて ぽぽんたさん  2009-10-13 16:38 回答1件
間口11m、奥行35mの細長い土地の住宅どうすれば まるさんゆうわさん  2013-02-01 20:00 回答5件