道路の側溝は道路の一部 という基本。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

道路の側溝は道路の一部 という基本。

2011/09/13 09:30
(
5.0
)

wakuwakusan555 さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。

いろんなケースもあり、道路を管理する役所にもよりましょうが
基本的に、はっきりいえるのは 
 道路の側溝(L型溝)は道路の一部である、ということ。
(個人の敷地 の一部ではないですね。)
修繕したり取替えたりは お上(管理する役所)が行うことです。
その申請を
先の持ち主(売主)側が行うのか、wakuwakusan555さん(買主)
が行うものなのかは、売買契約の内容によるのでしょう。

ただ
道路の側溝(L型溝)の修繕工事にさいして、その一部を接道する
敷地の所有者が負担しなければならない、あるいは期間を限定して
行う、といった役所のサービスメニュー はあるかもしれません。

それ以上に、ちょっと気になりますのが
購入される敷地 と 道路との境界線は確定しているのでしょうか。
通常L型溝のふちをもってして、道路との境界線なのですが、諸々の
事情で アバウトだったり、ちがってたりすることもあります。
その場合
たとえば、土地の売買や道路の整備などのきっかけに、権利者とお上
(管理する役所)とで立会い、境界確認します。(いはゆる官民査定)
その境界線をもってして、L型溝を整備したりしてくれます。

まずは、
道路を管理する市役所に 問い合わせてみてはいかがでしょう。
それをもってして、
仲介業者さんと売主さんに あたってみてはいかがでしょうか。

では。

境界
工事
確認
土地

評価・お礼

wakuwakusan555 さん

2011/09/15 12:26

ご回答ありがとうございました。市役所に問い合わせたところ、その地域はすでにL型側溝になっており、公費負担で側溝蓋の交換を行う地域であるが、市民からの要請を受けて、市役所内で検討してから実施するとのことでした。市との道路側の境界確認は、売主側負担にて行うと、仲介業者から回答ありました。

どうもありがとうございました!

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

購入予定の土地前の側溝

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/09/12 20:23

こんにちは。購入予定の土地の側溝について、お聞きします。「現状渡し」での契約ですが、契約後に不動産業者が売主に対し「あとは、測量とL型側溝の切り替えがあります」と話し、売主が「え、それもこっちが… [続きを読む]

wakuwakusan555さん (茨城県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

引渡しを受ける前に確認を 井本 須美尾(司法書士) 2011/09/13 10:18

このQ&Aに類似したQ&A

仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
建築委託解除の違約金 BBさんさん  2009-12-16 01:13 回答1件
賃貸契約の保証金について はるけいさん  2008-10-07 00:31 回答1件
境界杭の案内がない、通行権について エマりんさん  2013-03-30 17:59 回答1件