「全てをLEDにしない=照明のタイプを使い分ける」 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
米津 誠太郎

米津 誠太郎
インテリアコーディネーター

9 good

「全てをLEDにしない=照明のタイプを使い分ける」

2011/09/05 12:18
(
5.0
)

LEDダウンライトの導入を検討されているということですね。確かに今後もLEDの性能はさらに向上し、価格も下がることが見込まれていますので、何を、どのタイミングで導入するのかについては悩むところです。私たち照明のプロであっても、案件ごとの特徴や用途に応じて、どのタイプの照明(光源)をセレクトするのが良いかについて、十分に検討を行っています。

特にダウンライトは、取り換え工事が伴います。家電のように簡単に「買い換え」というわけにはいきませんね。それに住宅の照明の場合には、10年以上の長期間使用することも多いのです。

このため、「全てをLEDにしない=照明のタイプを使い分ける」ことをご提案します。

例えば屋外や廊下など比較的その場所にとどまる時間が少ない場所(ただし点灯時間が長いところ)を中心に、LED照明を採用してはいかがでしょう。

その他の場所ではE26タイプの電球形蛍光灯等を使用する照明器具(「蛍光灯タイプ」のダウンライトなど)を導入し、将来的に少しずつLED電球に交換してゆくというのも良いのではないでしょうか。

全ての場所や用途に適した万能選手はありません。またお住まいになって照明を体感してから、あかりを調整できるような部分を残すことも大切だと考えます。調光スイッチなども役立ちますよ。

ちょっと面倒な照明ですが、住まいにおいてはとても大切ですので、よくご検討されることをお勧めします。

照明
住宅

評価・お礼

e_yazawa さん

2011/09/06 16:52

回答ありがとうございます。米津さんのお勧めと同じ考えで人の集まりが多いLDKだけをLEDにとプランを立ててます。やはりLED電球よりもLED照明の方が良いのでしょうか?Raの事を考えるとLED照明がいいのかと思うのですが・・・Raの必要性についてはどう思われてますか?

(現在のポイント:12pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家の照明について

住宅・不動産 住宅設備 2011/09/04 22:37

新築する家のLDKをLED器具のダウンででプランをたててたのですが、10年で交換となるとLEDにする意味があるのか?と最近思って悩んでます。初期投資をかけてLEDにするか?蛍光灯か?蛍光灯タイプをつ… [続きを読む]

e_yazawaさん (福岡県/35歳/男性)

このQ&Aの回答

デザイン重視ならばLED電球を選ぶ方が・・・ 稲垣 史朗(リフォームコーディネーター) 2011/09/04 23:20
私も背中を押させていただきます LEDに1票 渕野 陽子(工務店) 2011/09/05 11:37
LEDのダウンライト照明器具について 奥山 裕生(建築家) 2011/09/08 09:43

このQ&Aに類似したQ&A

新築の設備 はるけいさん  2008-07-30 01:59 回答1件
新築の暖房設備について バルバロッサ5さん  2011-10-06 15:29 回答1件
エコキュートから風呂までの距離 ofumiさん  2011-02-06 10:34 回答2件
新築住宅外壁 5LLLAMAGLAFHさん  2010-10-05 14:59 回答2件
オール電化かガス併用か 亀っちさん  2009-10-21 14:54 回答1件