特別受益にあたるのかどうか - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
広川 明弘

広川 明弘
行政書士

- good

特別受益にあたるのかどうか

2011/09/08 12:09
(
5.0
)

川崎市で行政書士をしております。

登記名義がお父様になっていれば、所有権はお父様にありますから、
それを売るように他人が強制したり、勝手に売ったりすることは
できません。

ただ、親子間の売買ですので、その価格が適正な価格であれば、
問題はないのですが、当時の通常の売買価格より相当安価であれば、
その差額分は、贈与に値するものと言えるでしょう。

そして、相続が発生したときには、相続人間の公平を図るため、
被相続人から生前に贈与などの特別の利益(特別受益といいます)を
得ていた相続人は、相続発生時にこれを戻して相続分を計算するという
制度があります。

したがって、祖父さまに、ほかに財産があれば、仮にその土地の売買が
特別受益に該当しているとしても、他の財産をお父様のご兄弟に多めに
配分するなどの方法で土地を守ることができますが、もし、その土地が
ほぼ唯一の財産ということであれば、代償分割といいますが、何らかの
お金をご兄弟に渡さざるを得ないケースもあり得るように思います。
なお、土地の価格は、相続発生時の価額が算定元となるのは、
おっしゃるとおりです。

当事者間で交渉が困難な場合は、すでにかなり複雑化しているようですので、
対応する専門家は弁護士になると思われます。費用はかかりますが、
精神的に辛い状況であれば、代理人弁護士に依頼してしまうことも、
ご検討されてはいかがかと思います。

行政書士
贈与
相続

評価・お礼

スピカ さん

2011/09/09 16:21

有難うございます。良く理解できました。

調べたら、祖父母から父親の兄弟に対して、保険、入学祝、お年玉等々百万年単位で、合計で数千万円単位でお金が渡されていました。父親に対しては皆無で、今回この事実を初めて知り驚いています。
祝金、お年玉等については、孫への贈与になる為、特別受益に相当するかは難しいでしょうか。金額が大きいので、少しでも特別受益に相当すると良いのですが。
そうなれば、問題になっている土地については有利に進められるような気がしています。すごく田舎なので、土地の価格がそう高いとは思われませんので。
現在家が立っている土地さえ守れれば良いので、弁護士への相談も検討してみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

祖父から生前に譲り受けた土地について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2011/09/03 14:04

現在、実家の土地を巡るトラブルについてご相談があります。

私の父親が家を建てる際に、祖父から土地を譲り受けています。(当時3厘で購入したようです)
祖父が亡くなった後、父親の兄弟… [続きを読む]

スピカさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

A:祖父から生前に譲り受けた土地について 田中 美光(税理士) 2011/09/07 10:33

このQ&Aに類似したQ&A

父の遺産相続の請求を義母にしていいのか悩んでいます まるちゃん☆さん  2011-08-14 07:15 回答1件
遺産の分け方 gohanippaiさん  2014-01-28 13:00 回答1件
遺産相続対策について sironekosanさん  2011-09-19 14:42 回答3件
父の相続破棄と祖母の相続について はいちゅさん  2015-12-08 10:42 回答1件
遺産相続について kazu-uさん  2013-06-26 13:15 回答2件