ご本人の責任において後悔のない選択を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ご本人の責任において後悔のない選択を

2007/07/18 11:51

アクシスコンサルティング佐藤です。
お問い合わせ拝見いたしました。

さて、休職の事実を言うかどうかですが
ご本人ご指摘の通り教科書どおりではオープンに
すべきでしょう。

しかしながら現状では、休職期間の長さや現在の
状況によりオープンにするかどうか自己責任において
皆さん判断されておられるのが現状かと思います。

あくまでもご本人で納得のいく選択をご本人の責任
においてお決めになられては如何でしょうか。

追加のご質問等あれば遠慮なさらずお送りください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職における「休職」という事実の扱い

キャリア・仕事 転職・就職 2007/07/16 10:06

はじめまして、私は愛知県にあります某大手自動車部品メーカーに勤務の26才です。
生産技術という
1.肉体的激務(残業も月100〜200や、徹夜で連続35時間労働など)と
2.精神的プレッシャ… [続きを読む]

再起をかけてさん (愛知県/26歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

退職・転職を考えています kenken2379さん  2014-05-12 23:01 回答1件
転職活動の進め方 yuzunokahoriさん  2010-12-17 14:56 回答1件
転職について とりせさん  2015-10-23 10:29 回答1件
転職回数につきまして ちびまるさん  2015-10-16 07:31 回答1件