リスクに対する考え方 - 釜口 博 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクに対する考え方

2011/09/01 12:36
(
5.0
)

cafeparadiso 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口です。

かなり勉強されていますね。
しっかりとしたお考えの持ち主だと察します!
保険会社も含む金融業者が提案してくる商品は、まず疑ってかかってください。


高度障害までいかなくても働ける期間中に働けなくなったときのリスク、会社員が受け取る退職金がないので老後のリスクが私にとってのポイントです。
⇒働けなくなった時のリスクをご心配でしたら、貯蓄か所得補償保険。
老後リスクに関しては、貯蓄(資産運用を含む)か貯蓄率が高い保険。
以上が選択肢になるかと思います。

ただ貯蓄性の高い保険はあまりおすすめできません。
なぜなら、現状の低金利のまま長期固定されてしまうから・・・
また保険会社が破綻した時の保証がないからです。

小規模企業共済は所得控除ができますので、個人事業者にとっては
いいご選択ですが、あまりにも率が低いのが難点ですね。
所得控除を取るのが目的でしたら、確定拠出年金個人型も選択の
ひとつです。

平均余命までのキャッシュフローを作成して見られて、
お金の残り具合などを具体的に分かった上で、ライフプランを
考えることもご検討ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
http://www.bys-planning.com

よろしくお願いいたします。

資産運用
確定拠出年金
個人事業
ライフプラン
キャッシュフロー

評価・お礼

cafeparadiso さん

2011/09/01 15:50

釜口様、

早速ご回答いただき、ありがとうございました!
確定拠出年金も所得控除でしたか、見逃していました。
また、生涯キャッシュフローから逆算して(どの程度の資金確保が必要かを知って)プランを立てるのは今まで行なったことがありませんでした。
諸々有益な情報を教えていただき、大変助かりました、どうもありがとうございます。

釜口 博

2011/09/14 08:59

高評価をいただきまして、ありがとうございます。

キャッシュフロー表を創ることによって、事前に対策を打つべきか
どうかが分かります。
資産運用をするべきか、保険の加入可否などが明確化していきます。
という意味でも、キャッシュフロー表はとても大切なものです。

ご不明な点があれば、直接お問い合わせください。
このページ上では、具体的な解決策のご提案はできませんので・・・

よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
( ファイナンシャルプランナー )
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険を増やすべきでしょうか?

マネー 保険設計・保険見直し 2011/09/01 11:27

保険商品選びで迷っています。

現在41歳、独身女性です。職業は通訳で、企業の契約社員として勤務2年目になりますが、それまでは10年ほどフリーランスでした。将来またフリーランスに戻る予定… [続きを読む]

cafeparadisoさん (東京都/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
老後への備え方 ステッパーさん  2008-03-11 17:32 回答6件