ご自身の歯が一生使えるといいですね。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

ご自身の歯が一生使えるといいですね。

2007/07/20 19:37

 23歳、お若くて羨ましいです。当然お身体の自己免疫力も強い事でしょう。幹細胞という再生能力を持った細胞も沢山あるご年齢です。

 ご質問に対して、それぞれの可能性について述べさせていただきますね。

 奥歯の根元がプクっと腫れてきて、激痛等はありませんが、なんとなく歯の根元や顎の骨が重く鈍痛(鈍痛の一歩手前程度の痛み)があります。''・・・歯根膜炎の疑いが強いです。元々神経のあった根管から歯根の先に細菌感染が起こることが多いです。また、被せ物の噛み合わせの不均衡から起こることもありますし、歯が割れてしまっている事も原因になります。慢性疾患ですが、急性症状を伴うこともあります。放置すると歯槽骨は吸収してしまいます。''
 
1つのところでは「顎の骨が溶けるので早く抜いた方が良い」といわれました。
もう1つのところでは、「抜いてしまったら最後なので様子を見ましょう。」と言われました。''・・・歯槽骨が吸収してしまう事は、将来的にも(入れ歯やインプラントの処置に対しても)リスクです。また、放置する事は現症に則していない事と考えます。まず、原因をご説明いただくことがファーストステップと思います。''

抜いた方が良いのでしょうか…?''・・・まず、保存治療ありきと思います。原因治療が可能ならば、23歳という若さで骨も再生してくれる事は充分に期待できる事と思います。''

補足

 なるべく抜きたくないのですが、抜かないで治療する方法はありますか?ちなみに、神経を抜いたところへの薬はきちんと詰めてあるという診断を受けました。(どちらの歯医者でも。)''・・・2次元のレントゲン写真では1方向からのみの診断でもあります。現症に則して再根管治療をしていただいてはいかがでしょうか、その予後で抜歯・非抜歯の判断も明白に出来ると考えます。また、その際に歯根にひび(クラック)が入っているかなども診断が出来ると思います。''

しかし、この年齢でインプラントをやる必要があるのでしょうか?入れ歯・インプラント以外の治療法はありませんでしょうか?
例えば自分の親知らずを抜いて、抜いたところに植えることは出来ないのでしょうか?''・・・やむなく抜歯に至った場合には、インプラントはとても優れた選択肢です。お若いほどインプラントの恩恵に長く接していただく事にもなると思います。また、親知らずを欠損部位に移植する方法を歯牙自家移植といいますが、23歳であれば、親知らずの歯根がまだ未成熟である為、良好な予後が期待できるご年齢です。''

歯茎を切開して膿だけ取り除く等の治療は出来ないのでしょうか?''・・・これは対処療法で、原因治療にはなりません。急性症状の場合には疼痛や腫脹を取り除く意味で有効ですが。また、原因治療の方法の1つとして、歯牙再植という外科処置もあります。これは、罹患歯を一度抜歯し、原因を取り除いた上で、再び植立するといった方法で、保存治療の1つです。''

ながながとなってしまいましたが、少しでもご参考にしていただけると幸いです。小生44歳、折れたあばら骨が1年経っても疼きます。どうぞお大事になさってくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

抜く必要は?又、抜いたら何を入れたらよい?

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/07/15 20:13

現在23歳です。
5年ほど前に右奥歯の神経を抜きました。

しかし最近奥歯の根元がプクっと腫れてきて、激痛等はありませんが、なんとなく歯の根元や顎の骨が重く鈍痛(鈍痛の一歩手前… [続きを読む]

ゆかまるさん (神奈川県/23歳/女性)

このQ&Aの回答

奥歯の治療は? 亀卦川 博仁(歯科医師) 2007/07/18 16:51

このQ&Aに類似したQ&A

神経を抜くと歯は腐る? 主婦さん  2014-01-30 09:29 回答2件
医療ミスについて ほじなしさん  2013-10-01 09:15 回答1件
肉眼で見えない割れでも抜歯は必要? アカハナさん  2007-09-28 12:50 回答1件
慢性骨髄炎について eruさん  2007-08-03 16:19 回答1件