Re:ラブラドールの原発性肺腫瘍の手術について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:ラブラドールの原発性肺腫瘍の手術について

2011/08/26 09:23
(
5.0
)

もうお返事が済まれていたら申し訳ございませんが、参考までに回答させて頂きます。

肺の腫瘍は高齢であるので麻酔や手術のリスクが心配ですが手術をしないで放置すると腫瘍が肺に広がり、今後、苦しい思いをする可能性があります。
肺の原発性腫瘍で今のところ浸潤が認められない場合、術前検査で問題がないのであれば根治的な治療も期待できるので手術を行う価値は十分にあると考えます。
かかりつけの先生と十分に相談し決定してください。

腫瘍
検査
手術
治療

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ラブラドールの原発性肺腫瘍の手術について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2011/08/22 08:56

犬の癌センターにおいて、CTその他精密検査により
右肺前葉背側に原発性肺腫瘍(25mmxW25mmxH21m大の孤立性腫瘤 生検がなされていない為確定はされていません)が認められ、手術を勧め… [続きを読む]

licg50さん (東京都/59歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

犬の乳腺腫瘍について。 piccobuuさん  2012-07-03 20:52 回答1件
マルチーズ 腫瘍 ななまるまるさん  2013-05-21 12:57 回答1件
犬・乳腺癌手術後の経過観察について nohaさん  2013-01-08 03:06 回答1件
犬の肝臓癌症状について はなちん0924さん  2014-08-24 17:20 回答1件