補綴物維持管理とは - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

補綴物維持管理とは

2007/07/15 08:30
(
5.0
)

治療をおこなった冠に対して治療した医院が2年間面倒をみるということです。再合着もひとつの方法でしょう。しかしあまり頻繁にとれるようであればその担当医は患者利益を考えてべつの方法を考えなくてはなりません。ただし患者さんの歯は虫歯の状況により本当は抜歯が適応の歯もあります。それでも患者さんの希望や担当医の善意によりなんとか残そうとすることもあります。これは担当医にとってひじょうに悩ましい問題でもあります。本来の維持管理という意味に立ち返り自費以外の方法を相談されてはいかがでしょうか。

評価・お礼

きたきた さん

ご回答頂きまして有難うございました。担当の先生ともう一度よく話をしてみようと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

補綴物維持管理について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/07/15 00:31

平成18年8月に前歯に冠を装着する治療をし、治療院より補綴物維持管理を行っておりますというお知らせをもらっていました。
平成19年7月に治療した前歯が欠けてしまったため再度治療院へ行き欠けた部分に付け… [続きを読む]

きたきたさん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aの回答

全部を付け直すことは出来ません??? 亀卦川 博仁(歯科医師) 2007/07/17 14:27
歯医者側が負担、という解釈が○です。 山内 浩司(歯科医師) 2007/07/15 09:09

このQ&Aに類似したQ&A

治療の進め方に疑問があります pigupigu73さん  2013-07-27 13:26 回答1件
奥歯のセラミックについて にぼしーさん  2016-04-09 03:29 回答1件
医療ミスについて ほじなしさん  2013-10-01 09:15 回答1件
根っこの膿?の放置 ゆーもんさん  2013-08-02 07:56 回答1件