サイトの存在意義をしっかり持つことです。 - 小坂 淳 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

1 good

サイトの存在意義をしっかり持つことです。

2011/08/07 13:24

環の小坂です。

BをAに残したまま、丸ごとCサイトはBで作成するということでしょうか?

そうであれば、サイトの存在意義が問われるため、スパム判定を受ける可能性は高いです。
実際そういう事例は多々あります。
ヤフーのディレクトリ登録(なくなると言う噂もありますが)も審査に落ちる可能性が高いです。

独立させる理由は何でしょうか?
それがBというカテゴリに特化し、それを打ち出すという趣旨であれば、
Aにある内容をそのまま流用するのではなく、
B用にしっかりコンテンツを作成し、掲載することをお勧めします。

そのまま独立するだけだと、ユーザにとってのメリットもないですし、
まぎらわしいですし、運営者にとってもサイトの更新が大変になります。

こういう問題を考える際に大事なことは
「そのサイトの存在意義」がどこにあるのか?です。

これを出せるようにサイトを作成してください。

そうすれば、スパム判定もないですし、ユーザにとってもメリットが出ますので、
サイトの効果も出るでしょう?

Yahoo! JAPAN
運営
コンテンツ
制作
独立

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
( 東京都 / ITコンサルタント )
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

別HPで同内容のコンテンツ使用の影響について

法人・ビジネス Webマーケティング 2011/08/06 03:11

ウェブサイトのコンテンツとその影響についての質問です。

現在AというHPを製作、運営しているのですが、AのコンテンツであるBというカテゴリを、新しいドメインの別サイトCとして運… [続きを読む]

matumatukodomoさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

読み手の利便性向上が重要です 横堀 泰子(ITコンサルタント) 2011/08/07 09:00
それは、『善』か? 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2011/08/06 13:01
スパム判定を受ける可能性があります。 芳川 充(ITコンサルタント) 2011/08/06 17:26
プロであれば絶対にやりません。 西村 太郎(マーケティングプランナー) 2011/08/08 12:23

このQ&Aに類似したQ&A

更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
サイトの引っ越しについて(リダイレクト) matumatukodomoさん  2011-09-07 09:03 回答1件
SEO対策について教えて下さい とも探偵さん  2010-11-18 06:34 回答3件
ウェブサイトの集客対策について myukiさん  2009-03-11 11:15 回答4件