遺言でもらうことも検討されてはいかがでしょうか - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

広川 明弘

広川 明弘
行政書士

1 good

遺言でもらうことも検討されてはいかがでしょうか

2011/08/04 19:06
(
5.0
)

川崎で行政書士をしています。

マンションの場合、おそらく敷地権として土地が共有でついていると
思いますので、題名は「建物…」よりは、「不動産…」の方が
良いように思います。ただ、内容は、どのようなものを目にされているのか
わかりませんので、どちらがいいとは何とも言えません。

贈与契約書は、登記事項証明書のとおりに物件を特定し、誰が誰に贈与
するのかをきちんと書いて、実印を押して印鑑証明書をつければ、
基本的には完成です。心配であれば、やはり、専門家に見てもらってください。

なお、何か特に生前贈与したい事情があれば別ですが、
生前贈与は贈与税がかかります。贈与契約ではなく、遺言を書いてもらい、
亡くなってからもらうようにした方が、税金的には安く済みます
(相続税の方が基礎控除なども高いため)。また、登記に必要な
登録免許税の額も異なってきます。そのへんも含め、実行されるか、
検討されると良いと思います。

契約
行政書士
遺言
相続

評価・お礼

kyayu さん

2011/08/05 06:45

迅速なご回答ありがとうございます。
たいへん参考になりました。
税金額もかかわってくるのですね...。

その件も含め母にもう一度相談してみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅の生前贈与について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/08/04 18:35

先日祖母が事故に遭いその後ホームに入りました。

それまでに住んでいたマンションを私の母に贈与するという形で残したいという話になっています。

そのための贈与契約書を私に作成してほしいと言われ… [続きを読む]

kyayuさん (埼玉県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

ご質問について 島田 直人(建築家) 2011/08/04 19:13
いろいろな角度から考えてみましょう。 柴崎 角人(行政書士) 2011/08/04 19:29

このQ&Aに類似したQ&A

契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
不動産売却トラブルについて pinkynon7さん  2012-12-05 01:31 回答1件
大至急!!助けてください 04candy08さん  2014-03-17 20:46 回答1件
専任媒介契約に関するトラブルについて スタートラインさん  2013-07-13 00:46 回答1件