自分が働きたい会社を探すための就活をしましょう - 山川 純子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山川 純子 専門家

山川 純子
職務経歴書コンサルタント

5 good

自分が働きたい会社を探すための就活をしましょう

2011/08/05 18:26

REIKANさま、こんにちは。
ライフキャリアアドバイザーのやまかわです。

REIKANさんにとってだけではなく、多くの学生さんにとって、就職活動は厳しいものです。生活するためには働く必要があり、就職するにはもっとも門戸が開かれている新卒のタイミングは、ぜひとも頑張りたいところです。

就職の厳しさを認識して早くから準備している学生さんは内定を取っているけれども、何とかなるだろうと高をくくっている学生さんは苦戦すると、私がお話を聞いた大学ではどちらも同じことをおっしゃいます。

ご年齢や学歴(進路変更や留年)に引け目を感じながら就職活動をしている自分と過去の経験を糧にして元気に就職活動をしている自分を想像して、どちらが就職に有利だと思われますか?

過去の経験は変えられませんが、経験の意味(しょうもない経験だったか価値のある経験だったか)は変えられます。そして今の気持ち(年齢に引け目を感じて自信をなくしているか、人より多くの経験をしてきたことに自信をもっているか)も変えられます。

すごい資格をたくさん持っている人や浪人も留年もしていない人など、人と比較することは止めませんか? (就職活動を成功させるために意味のあることではありません。)

それよりも、ご自身のよさを充分にアピールこと、それをわかってくれるところを探すことに意識を向け、準備していきましょう。採用してもらおうという受け身の考えは捨てて、自分にとって働きたい会社を探そうという主体的な気持ちで活動をすれば、きっと就活も楽しい社会勉強、人生勉強になるはずです。

大学のキャリアセンターや専門家を活用して、不安や悩みは早め早めに解決しながら、学業にも就活にも、がっつり前向きに取り組みましょう。応援しています!

内定
新卒
年齢
就職
資格

回答専門家

山川 純子
山川 純子
( 東京都 / キャリアカウンセラー )
有限会社インタリスト ライフキャリアアドバイザー
03-5537-7122
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

自分らしく働けていますか?

2002年から10年以上、職務経歴書の書き方をはじめ転職活動のご相談にのってきました。自分の強みやアピールポイントに気づいていない方も大勢いらっしゃいます。仕事が楽しくない方は、強みを活かせていないのかも。強みを自覚して活躍の場を広げませんか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

25歳で就活は無理がありますか?

キャリア・仕事 転職・就職 2011/08/04 12:30

こんにちは。
私は高校を卒業して夢だったアニメ業界に行くためにアニメーションの専門学校に入りました。
しかし、そこでアニメーターは職としてはかなり厳しいことを知り、このままアニメーターに… [続きを読む]

REIKANさん (神奈川県/24歳/男性)

このQ&Aの回答

ポイントは「伝え方」と「探し方」 清水 健太郎(キャリアカウンセラー) 2011/08/05 10:47

このQ&Aに類似したQ&A

大卒後のブランクを経ての専門学校進学について yossa09さん  2010-12-16 20:41 回答1件
ネットワークエンジニアとして活躍したい。 TOM312さん  2013-03-02 07:15 回答1件
転職か進学か anne-aliceさん  2015-11-11 18:41 回答1件
自営者の廃業と就職 升井さん  2015-10-30 09:17 回答2件