ポイントは「伝え方」と「探し方」 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
清水 健太郎

清水 健太郎
キャリアカウンセラー

4 good

ポイントは「伝え方」と「探し方」

2011/08/05 10:47

REIKANさん、はじめまして。清水健太郎と申します。
アニメーターの道をあきらめざるを得ない状況になっても大学進学の道を進まれここまでやってこられたREIKANさんに頭が下がる想いです。

さて文章から推察するとREIKANさんは現在大学3年生、これから就職活動を迎える時期ということでしょうか?新卒の就職活動にあたってご年齢が気になるところですね。

結論から言えば、無理なことは無いと私は思います。過去の私が支援させていただいた学生さんにも20代半ばの方がいましたし、決して大手ではありませんでしたが納得のゆく企業に決まっていったかたも何人もこの目で見ています。

すでにREIKANさんもお察しの通り、いわゆる大手企業というのは新卒採用の年齢的基準もある程度もっているものと思われます。組織が大きくなればなるほど、そういう融通はききづらくなるものです。しかし世の中には「年齢なんて関係ない。わが社がこの人と仕事がしたいと思えば採用します。」という企業は沢山あるのも事実です。

ポイントは「伝え方」と「探し方」であると私は思います。
「伝え方」とはREAKANさん自身をどう企業に伝えてゆくか。いわゆる自己PRですね。そして言葉を選ばず言えば「留年の理由をどう伝えるか」「アニメーターに未練はないのか」も答えを考えておくこともここには含まれます。企業からすれば素朴な疑問です。自己PRのポイントについては、ここでは伝え切れませんので私のコラムにも掲載しているものを良かったら参考にしてみてください。

「探し方」とは大手以外の求人をどう探すかです。多くの大学生がいわゆる就活サイトに頼っている昨今、求人を探す方法を他にも知るべきです。大学に来る求人、いわゆるジョブカフェや学生向けの公共就職支援の機関を積極的に利用されることをオススメします。

大切なのは資格の数ではありません。この夏休みもまだ時間があります。自分が主体的にやったと言える体験を少しでも増やすこと、インターンシップ(1DAYや数日も物でも良いので)に参加することで仕事の体験をすることもオススメしたいです。

ご自身が伝えられるものを持ってやり続ければ必ず結果は出るはずです。周りから聞こえる雑音に惑わされず出来ることを精一杯やって頑張ってください。応援しています!

補足

就職活動におけるアドバイスでは色々な方が色々な意見を持っています。それは就職活動には答えがないからなのです。今回のREIKANさんのケースなどはまさにその典型とも言えます。ですから、ひとつの意見として受け止めていただければ幸いです。そしてご自身の信じたもの選んで進んでいってください。

大学生
夏休み
新卒採用
就職活動
就職

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

25歳で就活は無理がありますか?

キャリア・仕事 転職・就職 2011/08/04 12:30

こんにちは。
私は高校を卒業して夢だったアニメ業界に行くためにアニメーションの専門学校に入りました。
しかし、そこでアニメーターは職としてはかなり厳しいことを知り、このままアニメーターに… [続きを読む]

REIKANさん (神奈川県/24歳/男性)

このQ&Aの回答

自分が働きたい会社を探すための就活をしましょう 山川 純子(キャリアカウンセラー) 2011/08/05 18:26

このQ&Aに類似したQ&A

大卒後のブランクを経ての専門学校進学について yossa09さん  2010-12-16 20:41 回答1件
ネットワークエンジニアとして活躍したい。 TOM312さん  2013-03-02 07:15 回答1件
転職か進学か anne-aliceさん  2015-11-11 18:41 回答1件
自営者の廃業と就職 升井さん  2015-10-30 09:17 回答2件