施工に対する注意が散漫ですから、覚書を交わされては・・・! - 稲垣 史朗 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
稲垣 史朗 専門家

稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

24 good

施工に対する注意が散漫ですから、覚書を交わされては・・・!

2011/07/23 20:04

こんばんは。パウダーイエローの稲垣史朗です。

このような事は良くある・・・それは単なる言い掛かりの様なもので、決して正当化出来る事由ではありません。また、aigonさんに対して「クレーマー」呼ばわりすとこと自体自分たちのミスを垣間見ず転嫁しているように思いますね。

全面張替に対しては、元請け業者に対して施工に関する「覚書書」を交わされることをお奨め致します。
内用や文面に関しては全くの自由ですが・・・更なる施工に関して「傷や損傷」が見られた場合には無条件で交換する的な内容で十分かと思います。

確かに施工に関するミスは正直ある場合もありますが・・・全ては対応の仕方に対してボタンの掛け違いが生じた結果ではないかと思います。
本来であれば契約書の内容にもよりますが、一般的には引き渡し時期の遅延に関しては業者側に責任がある場合には引っ越しに関わる損害金を請求できる立場です。
一度、請負契約に関する「契約書」の詳細を確認された方が良いかと思います。

契約書
責任
確認
条件
損害

回答専門家

稲垣 史朗
稲垣 史朗
( 神奈川県 / リフォームコーディネーター )
パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー
0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

湘南スタイル仕掛人  オシャレデザイナーのG・Gです。

湘南暮らしはのんびりした独特の臭いが漂う街並み。ファッションや住まいもハワイの田舎町を思わせる佇まい。湘南ブランドに憧れて暮らしを始める人が今日もまた・・・優れたデザイン感性とオシャレで粋なG・Gがあなたの住まいの夢を形にします。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築外壁トラブル

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/07/23 14:37

現在家を新築中です。
外壁をガルバニュウム合板で施工してもらっているのですが、現場を見に行くたびに外壁に傷があったり、ペンキが付着していて指摘する事が多い状況でした。
指摘した後に再度見に行くとこち… [続きを読む]

aigonさん (兵庫県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

文章化しておく 吉田 武志(建築家) 2011/07/25 14:22
信頼関係の回復が出来るでしょうか 横山 彰人(建築家) 2011/07/25 10:28

このQ&Aに類似したQ&A

新築遅延による損害賠償 k.h.r.m.nさん  2011-05-18 00:35 回答1件
新築から丸四年、雨漏りに悩まされてます チェルタローさん  2013-03-05 22:39 回答3件
不動産売却トラブルについて pinkynon7さん  2012-12-05 01:31 回答1件
住宅建設の許可について教えてください もちょもちょさん  2012-11-22 20:25 回答1件
9年前 新築した住宅のクレーム busuouさん  2010-08-08 13:52 回答3件