将来的に実家へ戻るための新築費用に関して - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

6 good

将来的に実家へ戻るための新築費用に関して

2011/07/08 15:51
(
5.0
)

o.takeharaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『その際、将来的に実家へ戻って仕事が変わりますので、
そのことが分かるとやはり今でも住宅ローンの利用は出来ないのでしょうか?』
につきまして、

通常の住宅ローンにつきましては、
自らが居住することを目的としたローン融資となりますので、
融資先の金融機関に対して、
後から新住所の住民票を提出する必要がありますりで、
通常の住宅ローンの利用につきましては、
難しいと思われます。

尚、o.takeharaさんの場合、
セカンドハウスローンでしたら、
十分に利用が可能だと思われますので、

資を希望する金融機関あてに、
確認をしていただくとよろしいと考えます。

また、o.takeharaさんがご記入されているとおり、
住宅ローン融資を受けた後から、
転職や独立をして、
職業が変わったからと言っても、
住宅ローン融資が受けられなくなったりすることはありませんので、
ご安心ください。

ただし、将来個人事業主として、
独立開業するときには、
住宅ローン返済のことも十分に考慮して、
余裕のある資金計画をたてて、
独立するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

費用
個別
相談
事業
プランナー

評価・お礼

o.takehara さん

2011/07/08 19:56

こんにちは。少し希望が持てる様になりました。大変ご丁寧に有難う御座いました。

渡辺 行雄

2011/07/09 09:32

o.takeharaさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来的に実家へ戻る為の新築費用に関してご質問です。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/07/08 13:16

こんにちは。質問させていただきます。現在関東に住んでおりますが、近い将来(1年以内)に四国の実家へ戻ることになり、実家の敷地に両親が住む住宅とは別に、新築で自分の家… [続きを読む]

o.takeharaさん (千葉県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

通常の住宅ローンは使用できませんが、、、、 真山 英二(不動産コンサルタント) 2011/07/08 17:13
セカンドハウスローンの注意事項 下大園 幸雄(建築家) 2011/07/10 12:48

このQ&Aに類似したQ&A

建築家との建築の場合の住宅ローン gkさん  2008-01-30 20:39 回答1件
住宅ローン・名義等の質問です 陽気さん  2009-11-18 17:19 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
親名義の住宅ローン NJさん  2011-01-18 10:31 回答1件
住宅ローンの選択ポイント ぴょん吉さん  2008-05-15 19:44 回答4件