学歴についての認識につきまして。 - 松本 仁孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:仕事・職場

学歴についての認識につきまして。

2011/07/07 19:40

2回目の回答になりますね。
大阪の松本です。

ご心配の件ですが、
確かに、学校歴を気にされる方や、
いい学校を卒業した者を優秀者として、
評価される方がおられるのも否定できません。

また、あなたが前回のご質問において、
結婚時に、お相手の方やそのご家族が、
出身大学を気にされるケースがあることも否定できません。

それは、人を評価する際の一つの尺度であり、
人それぞれが持つ「ものさし」があるからです。

今現在のあなたは、学校歴を最重要視して、
人を評価するような環境に置かれていますね。
学校歴によって人の優劣を判断する人たちに囲まれている。
そのような社会環境下にあるわけです。

「ものさし」が似通った人たちに囲まれている。

その社会環境から抜け出してみないと、
わからないことが、たくさんあるものです。
本当にそうなんです。

20年。
人として生きてこられて、
最大の屈辱感を味わうことになったのが、
卒業高校にしては劣る大学に進学した事。
その一事のみを捉えて、優劣を判断されてしまう。
あなたの傷ついた心を見つめた時に、私が感じたこと。


1)世間は広い。
2)バネに変えられる。
3)時間を味方につける。


いつの間にか、あなた自身までも、
学校歴によって人を評価してしまっていること。
そのことに気づいてください。

社会人になれば、違う社会環境になります。
人を評価する「ものさし」も違ってきます。

そのことを実感できる時が来る。

そのように感じ取っているところです。


少しでも、お役に立てていれば、幸いです。


 

高校
環境
学校
評価
大学

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
( 大阪府 / 行政書士 )
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

大都市においての学歴差別

キャリア・仕事 仕事・職場 2011/07/07 16:23

僕は県でトップの公立進学校(中国地方の日本海側のT県にあります)を出て受験に失敗して一浪し、地元の国立大学(中国地方の日本海側のT県の隣のS県にある国立大学では底辺レベルの大学です)の理工系… [続きを読む]

uiuisooさん (島根県/20歳/男性)

このQ&Aの回答

あなた自身を認めましょう。 小林 政浩(行政書士) 2011/07/07 22:05
学歴差別 若山 和由(行政書士) 2011/07/07 17:47

このQ&Aに類似したQ&A

地方国立大学の誹謗中傷と現実 uiuisooさん  2011-06-29 19:05 回答2件
帰国するべきでしょうか zuviさん  2012-12-29 09:47 回答3件
アルバイト先に関して keinoさん  2013-10-04 15:55 回答1件
人間関係 磨き中さん  2013-04-14 10:53 回答2件
仕事の休みに関して mmm5065さん  2013-01-13 18:55 回答1件