返済額軽減型の繰り上げ返済を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

返済額軽減型の繰り上げ返済を!

2011/06/13 12:34
(
5.0
)

tomboさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

詳細な情報がわかりませんので、わかる範囲でお答えします。

収入が激減した場合は、支出を抑えることが必要ですね。
一番効果的なのはやはり、繰り上げ返済だと思います。

しかし、貯蓄がなくなるのも不安ですので、ここは500万円程度を毎月の返済額を減らすための繰り上げ返済に回してはいかがでしょう?

銀行に返済額軽減型で繰り上げ返済した場合の返済額を試算してもらいましょう。
それでも毎月不足する分は、家計を把握して減らす努力をしてみましょう。

残る貯蓄はなるべく減らさないように!

ローン控除は残年数ではなく、当初からの年数が10年以上あればいいので、期間短縮型の返済でも対象となると思いますが、それでは返済額はそのままです。
収入減に合わせて返済額を抑えるような繰り上げ返済をお勧めします。

あとはこれから増えるお子さんの保育料などは収入を増やすことで対応しましょう。
tomboさんが現在専業主婦でしたら、お子さんが幼稚園に行っている間に働くとか
すでにパートをしていらっしゃるようでしたら、時間数を増やすなどしてみてはいかがでしょうか?

不安
収入
返済
家計

評価・お礼

tombo さん

2011/06/13 13:46

FP 羽田野博子 様

早速のご回答、ありがとうございます。
毎月の支出を抑えるために軽減型へ変更が良いみたいですね。
繰上返済をして軽減型へ変更することは考えておりませんでしたので、大変参考になりました。
なにより「残る貯蓄はなるべく減らさないように!」が心に響きました!
収入が減ったことで、なんとかして早く返済する事ばかり考えておりました。
なるべく貯蓄を減らさないように、ゆっくりでも返済していこうと思います。

最後に、住宅ローン控除は残年数ではなかったのですね。勉強になりました。
ありがとうございました。

羽田野 博子

羽田野 博子

2011/06/13 16:37

お役にたてて幸いです。

ざっくりとした試算ですが500万円の返済で削減できるのは3.6万円程度だと思います。
のこり、1.4万円は家計を見直すことを考えてみましょう。

もし、自営業ということを考慮した必要保証額から計算した保険に加入されているようでしたら、会社員となり厚生年金に加入すると、保険を減らすことができます。
そのほかにも削減できる費目があるかもしれませんね。

客観的な目で家計を見つめてみるといいでしょう。
まだまだ削減できると思いますよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職で収入激減、ローン返済をどうするか

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/06/13 11:49

はじめまして。ローンの返済について質問させて頂きます。

去年まで自営業でしたが、今年から転職し会社員となりました。
しかし、収入が激減した上、来年は2番目の子供も入園となり教… [続きを読む]

tomboさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

対応策について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2011/06/13 14:43
住宅ローンの内入れにより支出を減らす事から始めるべきです。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2011/06/14 03:41

このQ&Aに類似したQ&A

3800万の物件を購入しても家計が破綻しませんか? ぽんざえもんさん  2015-03-03 07:47 回答1件
住宅取得するべきか、迷っております。 ムムムムムさん  2009-02-18 13:05 回答4件
住宅ローン審査について だいきままさん  2010-08-18 16:38 回答5件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
借り換えをしたいのに・・・。 anerokuさん  2009-10-05 03:51 回答3件