うつ病のことは選考プロセスでは 伏せられた方がよいです。 - タカミ タカシ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
タカミ タカシ 専門家

タカミ タカシ
キャリアカウンセラー

8 good

うつ病のことは選考プロセスでは 伏せられた方がよいです。

2011/06/11 09:36
(
5.0
)

ご質問に回答いたします。

人材紹介ビジネスは、求人企業から人材紹介料を成功報酬として貰うビジネスモデルです。
その金額は、昨今低下傾向はみられますが、年収×35%と高額の紹介会社もあります。

人材紹介会社は、成功報酬を貰うに値する「売れる人材」の転職はお手伝いしてくれますが、
そうでない人材の転職はサポートしてくれません。残念ながら紹介会社が、応募者が
うつ病であることを知った場合には、企業へのご紹介は難しくなってしまいます。
うつ病であることを知りながら、応募者を企業に紹介し成功報酬を得ることは、
紹介料の返金や、場合によっては取引停止に発展しかねません。

紹介会社を上手に活用するためには、ある意味で「売れる人材」を演じきることが
必要であり、うつ病であった事実は伏せられた方がよろしいかと考えます。

誤解のないように、
うつ病の経験があるから正社員にはなれないということはまったくありません。
うつ病が完治しておられるのであれば、ご相談者様に合う会社が必ずみつかります。
私どものご相談者様でも、転職活動は直接応募を中心に進めながら、
うつ病であった事実について経営者から理解を得た上で、入社してゆかれた方が
何人かいらっしゃいます。うつ病であったことに負い目を感じ 引っ張られるのではなく、
ご相談様ご自身が転職の軸を定めることの方が、内定獲得のための本質の部分です。

ご相談者様の再就職のご成功を応援しております。
ご参考まで。

■JACCA日本キャリア・コーチング協会
http://www.jacca.jp/

内定
うつ病
再就職

評価・お礼

powerback さん

2011/06/11 11:02

高御 隆様

はじめまして。この度は私の質問に御回答頂きまして誠にありがとうございます。紹介会社にうつ病のことを話したところ、書類では「病気による休職」と明記し、面接ではうつ病のことを正直に告げるべきという回答で一致していました。現在のところ紹介会社からの知らせが極端に減ってしまったので、障害者枠での就職も視野に入れるべきかもしれないと考えているところです。高御様がおっしゃるように、紹介会社を介するより自ら直接応募していくほうが良さそうだという実感が強くなっています。もうしばらく様子を見て、直接応募をメインにするかどうか決めて、就職活動を進めて行きたいと思います。

回答専門家

タカミ タカシ
タカミ タカシ
( 東京都 / キャリアカウンセラー )
日本キャリア・コーチング協会(JACCA) キャリアコーチ

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

キャリアの課題や悩みは 必ず乗り越えられます。"自分で自分のキャリアをマネジメントする力" が身につくよう マンツーマンで丁寧にサポート。キャリアデザイン、面接、転職、昇進昇格、キャリアチェンジ、パワハラ、職場トラブル克服・・・お任せください。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

うつ病休職中の転職について

キャリア・仕事 転職・就職 2011/06/04 15:40

こんにちは。私は今年31歳の会社員ですが、昨年2月より職場での人間関係が原因のうつ病で休職しています。最初は復職を考えていたのですが、どうしても戻る気になれないので転職しようと思い立ちました。… [続きを読む]

powerbackさん (神奈川県/31歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

転職が怖くなり、仕事探しが消極的に… みどりのカエルさん  2012-10-15 02:30 回答1件
ブラック企業ばかりあたってしまう リストランテさん  2008-09-16 09:25 回答1件
ブラック企業から転職(人事の仕事) りんご1986さん  2013-08-20 00:46 回答1件
転職・正社員・うつ あひるさん  2007-10-24 14:28 回答1件