だめもとと考えれば希望も見えてきます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

清水 正彦

清水 正彦
社会保険労務士

1 good

だめもとと考えれば希望も見えてきます

2011/06/05 14:47

結婚退職。通勤2時間。でも手続で「自己都合退職・・・・給付制限あり」(誰が、このように判断したのでしょうか?)。国民保険(?)・・・対象にもなりません(この項意味不明)。

ここまでの段落では、「特定理由離職者」として認定されそうな事実【(結婚に伴う住所の変更、と、それによる通勤不能(でしょう。きっと)】が、キラ星の如く記載されています。

でも、娘さんも質問者さん-女性・52歳-も会社の雇用保険事務担当者も特定理由離職者として認定それるかもしれないということは知らなかった!!!

ところがつい最近、「給付制限なしで貰えそう」・・・・・を知った。

後だしジャンケンではありませんが、全員そんな知識はなかったので・・・・、とハローワークの窓口で相談しましょう。
なぜなら、特定理由離職者の判定は、「取扱い」だからです。
「だめもと」といいます・・・・・。

通勤
手続き
雇用保険

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚による退職について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2011/06/02 23:40

娘がこの3月に結婚で退職しました。通勤に2時間程掛かる為、退職しました。
失業給付の手続きで自己都合の為、給付制限があり、国民保険の軽減の対象にもなりません。
ところがつい最近、娘が結婚で通勤が… [続きを読む]

スッキーニさん (兵庫県/52歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

退職後の保険・年金等の手続きについて nyanchuさん  2011-02-28 14:07 回答1件
夫の転勤で、退職した場合の失業給付 青の青いさん  2009-01-30 14:21 回答1件
うつ病による退職 ji-no-mo-nde-oさん  2011-10-05 23:10 回答2件