彼との今後につきまして。 - 松本 仁孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

彼との今後につきまして。

2011/05/31 10:17

はじめまして。

気づいたことについて、簡単にではありますが、
書かせていただきたいと思います。

あなたが些細な事だと思っていても、
その男性にすれば、とても大切な事であったりします。

些細な事が積み重なれば、
大きな不満となることがあります。

結婚する意思を、
義父母になる方々に伝える行為。
この行為をどのように捉えていらっしゃるのかを、
今一度、胸に手を当てながら、
お考えいただきたいと思っています。

あなたも、あなたの交際相手も、
お互いに話し合われて、許してもらえるようにと、
準備されてこられたように思います。

交際中にいく度となく、男性に対して、
少しばかりの嫌悪感を感じられたこともあったと思います。

彼が彼の両親と仲が良くないことは、あなたの心の中で、
ずっと引っかかっていたことだと、書いておられますね。

彼は、そのような事をあまり気にかけていない。
でもあなたは、気がかりでしょうがない。

すでに、すれ違いが生じていたことに、
気づいておられたように感じ取れます。

この一事をもって、判断することはできません。
しかし、あなたの心からの謝罪を、
結婚のあいさつを終えた彼が受け入れなかった事実は、
考えておられるよりも重いものだと認識しています。

彼が結婚しないほうがいいと判断した結果だと感じ取りました。

うまくやっていくことができないと考えられる、
さまざまな要因が絡み合っての判断だと思われますので、
仲直りするための働きかけを行ったとしても、
あまり効果は期待できないように思えます。

待つ時間がつらい。
その待たされた感覚をお持ちになったまま、
結婚された後においても、
その事が尾を引くように予感されるのであれば、
無理に結婚されなくてもいいのではないでしょうか。
そのように受け止められるケースだと思っております。

あまり、必要以上に、
ご自分ばかりを責めるのはやめてください。

厳しい内容の回答になったかもしれません。
取り急ぎ、回答させていただきました。


お考えになる際のちょっとしたヒントになっていれば、幸いです。


 

時間
男性
自分
結婚

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
( 大阪府 / 行政書士 )
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

彼との今後が気になります

恋愛・男女関係 夫婦問題 2011/05/30 22:18

私はバツ1(子あり)の男性と2年お付き合いをしてきまして、つい先日のGWに私の実家へいき。結婚をしたいと言う報告をいまして、両親からは快諾をしてもらいました。

ですがこの報告あと、大喧嘩をし… [続きを読む]

やのやのさん (北海道/35歳/女性)

このQ&Aの回答

関係修復について 若山 和由(行政書士) 2011/06/10 06:54

このQ&Aに類似したQ&A

離婚か修復か。。 みーちゃん☆さん  2014-04-03 13:13 回答1件
夫婦の会話ができません KRKCさん  2014-01-21 12:53 回答1件
夫婦関係の修復 ザッケローニさん  2012-10-17 09:36 回答1件
夫を疑ってしまう自分がいやです。 ちみゆささん  2012-09-05 13:02 回答1件