旧耐震の物件ですね - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

旧耐震の物件ですね

2011/05/23 11:30
(
5.0
)

昭和56年に大きな建築基準法の改正がされて、56年以前の建物は旧耐震基準
の建物とよく言われます。
耐震診断をすると必ずNGになります。(現在の基準で診断するので)
ですので耐震診断をした上で、必要な構造の補正を行うことが基本です。
鉄骨造やRC造は構造設計の専門家に頼まなければきちんとした計算はできません。

もし表面上綺麗にして雨漏りだけ止めたいというならばそれでもいいのですが、
耐震性能を高めて安心して暮らしたいというのであれば、構造設計事務所に
頼んで構造補強計画を作ってもらわなければ無理です。

ただ、構造補強工事にはそれなりの費用がかかります。どのようなやり方が
よいかは構造設計事務所とよく相談されたほうが良いと思います。

耐震性
鉄骨
構造設計
雨漏り
診断

評価・お礼

jonsu さん

2011/05/23 21:46

アドバイスありがとうございます。築40年近くなりますので補強後何年ぐらい維持できるのでしょうか。外壁に1200万・構造計算・補強と高額な費用になるようですね・・・最低限の費用で今後安心して暮らせるにはどうすればいいのか不安です。

小松原 敬

2011/05/24 11:56

他の方がおっしゃっているように、構造の専門家と一度相談される機会を
今担当している方につくってもらう事をお勧めします。

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

至急!鉄骨造補強外壁改修について

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2011/05/22 21:06

昭和48年完成、約600平米外壁モルタル前面1部(2.3階タイル貼り)現在1階車庫3.4階住居4階建ての住宅です。(以前は1.2階は店舗)
3/11の震災にて外壁全体にクラックと浮き1… [続きを読む]

jonsuさん (茨城県/54歳/女性)

このQ&Aの回答

問題有り 竹中健次(建築家) 2011/05/23 00:02
耐震診断 恩田 耕爾(建築家) 2011/05/23 08:52

このQ&Aに類似したQ&A

建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件
鉄筋コンクリート住宅の屋上の防水について 鉄筋ってさん  2016-09-28 23:07 回答1件
リフォオーム会社選び方 shojyuさん  2013-04-08 12:38 回答2件