折角の新築工事が残念ですね・・・・。。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

宮原 謙治

宮原 謙治
工務店

- good

折角の新築工事が残念ですね・・・・。。

2007/07/15 20:32
(
4.0
)

大阪の住宅家・幸せこだわり住宅職人謙さんです。

岡山でも高気密住宅ですか・・・・残念です。

省エネ住宅という名の下に、高気密高断熱住宅を国は推奨しています。その結果、24時間換気というとんでもない住宅環境の家でなければ住めない住宅にしてしまいました。

そのことは、現代住宅は自然に住宅の空気が入れ替わらないので、シックハウス(病気になる家)を、国が認めたということです。24時間・一年中換気扇を回してどうするのでしょうか?こんな生活を強いられる住宅が高性能住宅なのでしょうか?

人間は、空気中の約21%の酸素を吸って生活している時に、最も良好な身体を維持できるように自然がつくり上げた動物です。このことを無視した不自然な住宅が、現在の世間の不祥事や悲劇の原因になっていることは、歴史をひもとけばわかることです。

住宅メーカーだけでなく、建築家という人たちまでもが、メリットの追究しかせずに、デメリットを見ようとしない事は、大変残なことです。

家造りは、将来の幸せのためにどうあるべきか? 現在の幸せな生活が永続するためにどうあるべきかという原点に戻った計画をしないと、とんでもないことになるのは明白です。

みどちゃんには、厳しい回答になったかもしれませんが細かいことよりも、全体を見て進めてください。

評価・お礼

みどちゃん さん

ご回答有難うございます。

>みどちゃんには、厳しい回答になったかもしれませんが細かいことよりも、全体を見て進めてください。

いろいろな角度や考え方をお持ちの専門家の方々から忌憚のないご意見を伺えるのはすばらしいことだと思います。

私は温暖な地域に住みながら、断熱・気密にある程度の注視をしつつ自宅の建設を進めてきました。
しかし、常に窓を閉め切って過ごそうとは考えてはいませんし、国の考えるある意味不合理な現代住宅の方向性についても、逆に部分的に利用してやろうとの思いがあります。

ただ、今更日本の暑い夏を想定した隙間風の吹く昔ながらの家で過ごせるほど、頑丈な身体でもありませんので。(^^ゞ

高気密住宅って、本当の意味で健康に過ごすことと共存出来ないのでしょうか?
住まい手の過ごし方による部分がかなり大きいようにも考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

浴室の断熱・気密

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/07/11 16:08

ハウスメーカーにて建築中です。

ユニットバスが据え付けされたのですが、その周囲は床下からの隙間風が吹き抜ける状態です。(この時点で気が付きました。)
基礎パッキン(ねこ土台)、剛床、内部充填断熱(浴室以… [続きを読む]

みどちゃんさん (岡山県/38歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

省エネ4等級を満たしているでしょうか takutomaさん  2013-03-09 12:47 回答1件
外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
断熱材の選択 Dutraさん  2016-09-12 23:30 回答1件
断熱材 くしろさん  2011-12-03 01:42 回答2件
第3種換気の寒さ バンプラさん  2009-04-05 17:26 回答1件