浴室の天井裏や床下で結露させないために - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

浴室の天井裏や床下で結露させないために

2007/07/12 11:40
(
4.0
)

ご質問や上記の方々との質疑応答を拝見していますと、今からできるものであれば、浴室と隣室との隔離のみをするのが良いように思います。

1.隣室との人通口とネコ土台部分のすき間埋め
  (パネルと現場発泡ウレタンの併用など)

2.天井裏に人が入れる懐があれば隣室間をキチッと
  気密の取れる隔離をしてもらう

3.浴室の外部側のネコ土台部分のすき間はあえて埋め  ない方が良いと思います。塞いでしまいますと、浴  室の床下と天井裏で常時発生する湿気の逃げ場が無  くなり、換気扇でも付けない限り、1,2以外の部  分の僅かなすき間から3種換気で(想像ですが)負圧  となっている他室側へ逃げてしまう恐れがあります

  ですので、この湿気を浴室外部側のネコ土台部分か  ら自然換気し、排出する方法が良いように思います

ご参考になりますかどうか。   
  

補足

コメントありがとうございます。説明が不十分ですみません。

*隣室側の人通口やねこ土台の隙間をも埋める必要があるのでしょうか?

浴室側と隣室側を隔てるのは、浴室の床下や天井裏の高湿度な空間から、湿気の少ない室内側にあらゆるすき間から湿気が浸入してきます。(湿気は湿度の高い方から低い方へ流れます)

床下の隣室側が明いていては浴室側から移行した湿気が室内へと向かってしまうのでは(C値 5.0程度とのことでしたので)という考えで、浴室だけ外部環境にと思ったまでです。

ご理解いただければ幸いです。

評価・お礼

みどちゃん さん

ご回答有難うございます。

浴室部分を外部空間とする考え方かと思います(違いますでしょうか?)が、であれば、隣室側の人通口やねこ土台の隙間をも埋める必要があるのでしょうか?
床下断熱ですので、ココを縁切りされる意味合いが理解出来ません。

ご想像の通りの3種換気です。負圧になる室内側に隙間から湿気が逃げる恐れは確かにありますね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

浴室の断熱・気密

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/07/11 16:08

ハウスメーカーにて建築中です。

ユニットバスが据え付けされたのですが、その周囲は床下からの隙間風が吹き抜ける状態です。(この時点で気が付きました。)
基礎パッキン(ねこ土台)、剛床、内部充填断熱(浴室以… [続きを読む]

みどちゃんさん (岡山県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

省エネ4等級を満たしているでしょうか takutomaさん  2013-03-09 12:47 回答1件
外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
断熱材の選択 Dutraさん  2016-09-12 23:30 回答1件
断熱材 くしろさん  2011-12-03 01:42 回答2件
第3種換気の寒さ バンプラさん  2009-04-05 17:26 回答1件