インシュリン投与に伴う疼痛に関し - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

インシュリン投与に伴う疼痛に関し

2011/05/12 12:55
(
5.0
)

はじめまして、アレス動物病院の沖田と申します。

さて、注射のときに過剰に鳴くという場合考えられることとしては
1.痛がれば飼い主さんが手を緩めてくれるという学習した行為
2.実際に打ち方や打っている場所(深さ)なりに問題があり、本当に痛い

のどちらかということになります。

打ち方を再度教えてもらったということですが、これは実際獣医さんの目の前で、飼い主様が打つところを見てもらったということでしょうか。

もし、実際目の前でインシュリンを打っても鳴かないのであれば1の可能性が高いと思います。
 
 もし言葉での指導や、獣医さんが打ったのを飼い主様が見てという指導であれば、主治医の先生に相談して、インシュリンの取り扱い、薬の吸い方、打つところを何度かみてもらってはいかがでしょうか。

 当院でインシュリンの投与を飼い主様にお任せしている場合、定期的に病院での接種を実演してもらうことがあります。

 そうすると、インシュリンの取り扱いや、薬のシリンジへの取り方、打つ場所、深さ、打ち方などが、知らず知らずのうちにアレンジされている場合もあります。
 言葉でのやり取りでは伝わりづらい微妙なエラーもあるかもしれません。

 朝晩とずっと続くことですので、もし何か改善できればそれに越したことはないと思います。
 今回指導してもらった方法を実施してもうまくいかない場合は、もう一度あきらめず、もう一度主治医の先生に相談してみてはいかがでしょうか。

相談
獣医
病院

評価・お礼

chikomaru さん

2011/05/12 23:13

ありがとうございます。今日夜、病院に行って先生に見てもらいました。 一応注射の仕方は、大丈夫だったようです。間違った所に打ってなかっただけでも、病院に行ってよかったです。今後は、愛犬が少しでも嫌がらないように色々工夫して努力していきます。 ありがとうございました。

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬のインスリン注射について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2011/05/11 13:38

16歳小型犬です。四月から糖尿病でインスリン注射をしてしるのですが、    4、5日前から針を刺す時は、キャンくらいしか鳴かないのですが、ポンプを押す 時、薬を入れるのに合わせるかのように… [続きを読む]

chikomaruさん (大阪府/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
4年以上エリザベスカラーが外せない犬 haruchannさん  2013-08-12 09:38 回答1件
犬の胃バイパス手術について。 aimiv3vさん  2012-04-26 15:09 回答2件
14歳小型犬。何かの発作でしょうか? hidetomeguさん  2010-10-02 02:51 回答2件
犬の肝臓機能を助ける処置はありますか? NaoSさん  2015-03-09 09:52 回答1件